スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備忘録



「りんく~ん」のトホホ声に見てみれば。

おっさん(長男)が広げたカードの上にわざわざ座るりんたろくん。
今日の運勢、占えません・・・。


更新が大変開いてしまいましたが、
家族(人5名、ネコ1匹、モルモット1匹)皆元気です。

長女は部活でお役目がついたので苦手なまとめ役に頑張っており、
長男は相変わらずへっぽこだけれど野球漬けの土日を過ごし、
次女はますます口ばかり達者になっています。

私もマイペースにできる仕事を始めて1年半、フラを再開して約1年、
加えて学校の役員が2年続けて当たってしまったこともあり、
ブログ更新がなかなかできない生活になりましたが、

次女ちゃんが学校で生い立ちを振り返る、という授業があり、
そのために、生まれたときから今まで、
1年ごとの写真数枚とエピソードを書け、という宿題が出まして(親にね、涙)
久々にブログを開け、あの頃どんなだったかなあ、と
懐かしく記事を見返してみたのでした。

・・・この自己満足記録がこんな風に役にたつとは!(笑)

これからも時々、記録しておこう。

律義者

SBCA0128_convert_20150130161746.jpg
気持ちよさそうに寝てますが、


SBCA0149_convert_20150130161717.jpg
今日の関東、雪です。寒っ!

こんなに寒いのに、
土日はしっかり野球やるんだろうなあ。やるよなあ。


おっさん(長男)が5月に野球を始めてから9か月。
土日はとにかく、朝から夕方までずっと野球。
雨だって少しでもやめば集合かかるから家を出られない。

弁当作るのも、夜風呂場でズボンや靴下をゴシゴシ洗うのも、
グランド当番に出るのも、家族のご機嫌とるのも、

なんかもー、正直つかれたよー。


先日のスキーも、
お父さんが言いだし、姉妹が「スキー行きたい!」と乗り気になり、
おっさんも「スキーはしたいなあ」と言うので、
心苦しい思いでお休みの連絡を入れて出かけた次第。

こんな熱心なチームに入るなんて、
間違っちゃったかな~(苦笑)


でもね。
おっさんは毎晩8時、夜練に出かけていくのです。
最初は同じチームの子に強引に誘われて。
今は自ら進んで。

今日みたいに寒い日でも雨が降ってても、
「でもさーやっとかないと鍛えられないからさー」
「走っておかないと足腰強くならないからさー」

・・・悲壮感さえ漂う言いっぷりなのですが(苦笑)、
その根本には、
「試合に出たい」
「試合でヒット打ちたい」
という思いがあるのです。

5年生は7人しかいないのに、
公式戦になると4年生がレギュラーに加わって自分はベンチ、
たまに打席に立っても、
最初の頃は無心でぽこぽこ当たっていたのに、
今は欲が出てきた分、当たらない、飛ばない。

見てる親も相当切ないわけですが、
本人も悔しいんですよね。そりゃね。

努力だけじゃどうにもならない、
センスだとか体のつくりとかってのがあることも、
母ちゃんはちょっと感じている。
でも、そうやって毎晩律儀に出ていく姿を見ていると、
なんとか体重増やしてやりたいってご飯山盛りにするし、
あったかい弁当を届けてやろうと思う。

この先どれだけ伸びることができるかな。
あと1年。
長いな(苦笑)。
でも、来年、いい思いで卒団できるように、
一緒にがんばろう。ね。

スキー!

150124-01_convert_20150129175216.jpg
今シーズン初スキー!!


150124-02_convert_20150129175252.jpg
だがしかし、そこは本州、
リフトの下は芝露出(笑)


長野県佐久平のパラダへ行きました。

高速PA直結、タイヤチェーンも必要なし、
行きは渋滞で3時間かかったけれど、
何もなければ片道2時間程度と至極便利。

人工雪、というので覚悟して行ったけれど、
なんのなんの、ガリガリしておらず雪質良好、
札幌の雪質で育った子供たちも難なく滑っていました。

何より、関東近郊なのに「空いてる」ってのがいい!!
おまけに、あったかい!!
次女ちゃんが
「あ~あったかいところでスキーするのが夢だったんだよ~」
とリフトで語っていましたが、
確かに、ふかふかの雪でも吹雪の中滑るより、
気温高くて晴天の中スキーができるなんていいよね~。

お昼はさんで次女ちゃんと15,6本は滑りましたよ。

父姉兄は午後、
頂上で連絡している反対側の北斜面(メイン)に行きましたが、
連絡路が狭くてガリガリで大変だった、とのこと。
でも下は広くて滑りやすく、
南斜面の上級コースも姉兄にはちょうどいい斜面だったようです。

次女ちゃん、リフトで
「あー、これ帰りたくないパターンだなあ。
 楽しすぎて帰りたくなるパターンだよ」だって。

また来よう!!

問題はおっさん(長男)の野球が休めるかどうかだけど!!(苦笑)

遠視。

141002_convert_20141016193145.jpg
にゃんこのメガネ置き。
メガネくわえてるの。
かわいいでしょ?

このメガネ、次女ちゃんのなのです。
なんと小学校の眼科検診で「遠視」発覚。
それもかなり度が強め。
気づいてあげられなかったなあ・・・。

言われてみりゃねぇ、
目力の強い子だなあとは思っていたのですよ。
目つきのきつい子だって。
でもそれは性格もあるからさぁ(苦笑)

あと、なんでも「めんどくさいあーめんどくさい」って口癖。
絵本も、そんなこと言ってあまり読まなかった。

DSも、上二人はほっときゃ永遠にやってるのに、
「もうやめる」と30分しないうちにやめることも多かった。
なんて自制心のある子かしら!って母は思ってたけど、
実は目が疲れてたんだろうなあ。



遠視って、視力は出せるんだそうですね。

眼球の奥行が小さくて焦点合わせられないけど、
周りの筋肉使って、
レンズにぎゅーっと力入れることで焦点を合わせてるって。
だから普通の視力検査だと問題なくスルーしちゃうんだって。

だけど、その力を入れてる状態を続けてると、
のちのち弱視になったりする。

眼球が成長すれば遠視もよくなるので、
成長とともによくなることも多いそうだけれど、
姉ちゃん(中1)の同級生とか、全然よくなってないらしい(汗)


そうはいっても、遠視の治療にはメガネ必須。
とりあえず
遠視メガネといえば「ケントデリカット」世代なもので(笑)
あのデカ目メガネかぁ・・・、と思いましたが、
父母以上に本人の抵抗感もすごくて。

運悪く、クラスにメガネちゃんが一人もいない。
目立つことが何より嫌な次女ちゃんにとって、
メガネ第一号なんてもってのほか。

絶対嫌だ!とごねる次女ちゃん連れて、
メガネ屋をまわり、どうにか気に入るメガネを探し、
かわいいメガネ置きだとか、小物を固めてみたり。

担任の先生とも連絡とって、根回ししたり。

最初は1時間目の授業中だけ、とか
段階踏んで様子を見ようってことにしたけれど、
それでも極度の心配性次女ちゃんは
「もしこうなったら」「ああなったら」とうるさくて、
ほんとに母ちゃん辟易。

そのくせ、いざ学校デビューしてみたら
ぜんぜんだいじょうぶだった、ってあっさり帰ってきたり。

おまけにそのあとすぐ、夏休みで、
夏休みの間にメガネがすっかり体になじんでしまい、
学校デビューにあれだけ大騒ぎしたのがうそみたいに、
二学期からはあっけなくメガネで登下校するようになり。

・・・なんなのさ(苦笑)


まあでもそれだけ、メガネしてる方が楽みたいです。

「(メガネかけたら)ぼーっとするとよく見える」

と言っていたので、
今までいかに力入れて物を見ていたか、というのがよく分かる。


楽になったおかげか、メガネ生活になってからというもの、
DSも際限なくなってきたしね(ムカ)

病院の先生いわく、
「遠視の治療には、ふつう“目によくない”って言われることを
 させたらいいんですよ。
 ゲーム長時間するとか、暗い所で本読むとかね」

マジか!?
じゃあ“治療のため”に、次女ちゃんが好きなソフト買ってあげましょう、
と今や大流行、「妖怪ウォッチ2」を買ったわけですよ。

そしたらもう。
ハマるハマる。

常に妖怪の話ばっか。
おまけに姉(中学生!!)兄(小5!!)まで妖怪ワールドに洗脳され、
3人そろってDS際限なし(怒)

・・・まあね、兄弟の潤滑油にはなっておりますよ。
年の差関係なく共通の話題ができたわけですから。
でもねぇ~、姉ちゃん兄ちゃん、
その調子でハマってると近視になっちゃうぞ!!


そんなわけで。
今となっちゃすっかり次女ちゃんの体の一部になったメガネ。
夜寝る前だけがこのメガネくわえるにゃんこの活躍の場です。

「メガネずーっとしてたい、メガネしてる顔に見慣れちゃったからさ」
と言う次女ちゃんだけれど。

ほんとはね、やっぱりね、
メガネない方が次女ちゃんはかわいいと母ちゃんは思う。

なんとかよくなってほしいな。

それには、遠近感鍛えるトレーニングもしなくちゃね。
(指を前後に動かして目で追わせる、とか。)
・・・全然やってないや(汗)

キンモクセイ

140929_convert_20141016185113.jpg
家の玄関を出ても、
野球の当番でグラウンドにいても、
都内へヨガしに行っても、

どこでもキンモクセイの香りがいっぱい。

あぁ~、
そういえばひさしぶりのかおりだなぁ、
秋だなぁ、と懐かしく思う。

そう、北海道ではキンモクセイの香りがなかった。
調べてみたら、北限が秋田岩手あたりではないか、と。

なるほどそうか。
3年半ぶりの香りだったんだ。


141003_convert_20141016185155.jpg
そんな北海道から郵便転送されてきたチラシ。
「冬休みスキー教室のご案内」

なんかこう、
胸がきゅーーーーんとしますね。

スキー教室、って響きひとつから、

当たり前に雪がある冬の生活、
たくさんの楽しかった出会い、楽しかった思い出、
そういうもの全部が一気におしよせてくる感じ。


あぁ。
北海道楽しかったなあ。

札幌に雪虫が飛び始めたとか。
もうすぐ、雪の季節ですね。
Daily Moon Phases
CURRENT MOON
凛太郎

ぼくりんたろう。
ノルウェージャンフォレストキャット。
2005年8月20日生の男の子。
おっとこまえでしょ?

モル太

長女&長男&次女

かぺ

最新コメント
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。