FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義母のこと。

IMG_20180112_114946_convert_20180122171044.jpg
パーキンソン病と長いお付き合いの義母。

現在は寝たきりで、
毎日ヘルパーさんに来てもらいながら義父が介護。

札幌から戻ってきてすぐの頃は、
平日一人でお惣菜持って様子を見に行ったりしたけれど。

40歳を過ぎてますます自己中に拍車がかかった夫、
私の実家などないも同然な態度をとられているのに、
私だけが義父母に尽くし、
しかも感謝すらしてもらえないのもバカらしい。
もろもろ私の中で堪忍袋の緒がきれて、
すっかりご無沙汰していました。

お正月、久しぶりに見た義母は、
もうすっかり「寝たきり老人」でした。
ちょっと前まで、車いすに座って居間にいたのに。

エアコン直下のベッド。
義父はヘルパーさんが毎日来るようになったせいか、
私たちがいる間だけなのかはわからないけれど、
義母の様子を見に行くでもなく長時間放置。

のど、かわくよね。

薄暗い部屋に様子を見に行ったら、
目を開けていた義母。
意思疎通はできない、と義父も義姉も言うけれど、
私を見て表情が変わったように見えて。

置きっぱなしのコップの牛乳だけど、
飲む?って口元にストロー持っていったら、
あっという間に飲み干してしまい。
急いでもう1杯持って行ったら、
それも一気に飲んでしまった。

・・・そりゃそうだよ、
こんなに乾燥した部屋のエアコン直下、
のど、かわくよ。
私、エアコン苦手だからこんなところで寝たくない。

私が義父母宅から足が遠のいている理由にはこれもあって。
義父の思いやりのない扱いを見ているのがつらい。

かと言って、私は引き受けられないから、
文句を言える立場でもない。

目ヤニをためて、
唇かさかさにして、
ひどい褥瘡ができるくらいほっとかれて、
飲みたい時に水も飲めなくて、
言いたいことも言えなくて、
あっちこっちの痛いつらいも全部一人で耐えるしかなくて。

生きる、ってどういうことなんだろ。

私の今の目標は、とにかく
「ぽっくり死ぬこと」

義父と同じく「思いやり」という才能が欠如した夫、
私がボケたり、体が不自由になったりしたら
義母と同じ目にあうのはわかりきってる。

かと言って、介護する側の大変さもわかる。
子どもたちにあんな思いはさせたくない。

どうぞ、ぽっくり死ねますように。
何かあったら迷いなく、さっさと施設に送ってください。
その方がお互いのためですから。

コメントの投稿

非公開コメント

Daily Moon Phases
CURRENT MOON
凛太郎

ぼくりんたろう。
ノルウェージャンフォレストキャット。
2005年8月20日生の男の子。
おっとこまえでしょ?

モル太

長女&長男&次女

かぺ

最新コメント
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。