スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おそろしや~

P1010537_convert_20160718174436.jpg
気づけば母、今のパート仕事始めて2年経ちました。

書類であがってくる文書をパソコンに入力するのが主業務。
業務受注の関係で、
その内容は二転三転。しょっちゅう変わる。

入力パンチ数とかミス率の成績表が毎月出ちゃう。
(ちょっとミス続いちゃうとオツボネサマに怒られちゃう)

そのくせ時給は最低賃金スレスレ(苦笑)

それでも、勤務日も時間も融通がきいて、
週2~4日、9時から2時半とか3時勤務でも文句言われない
気安さが居心地よくて早2年。

・・・だったのですが。

息子の同級生ママが同じ職場に入ってきちゃって日々憂鬱。


愚痴です。

人の考え方って、こんなにも違うんだな、と
怖いくらい思い知らされました。この1年。

まあ、Aさんとしますか。

職場が一緒になった頃ちょうど、
彼女が仲良くしていたママ仲間にハブられたところで、
お昼休みのたびに、ちょっと聞いてくれる?と、
ママグループの話を聞かされていた。

食欲もない、眠れないくらい悔しい、
と泣きながら話すので(←すごい)、
まあ~そんなかわいそうに、って。

そのグループの中には、
息子が幼稚園時代仲良くしていたママもいたので、
えー?そんなひどいことする人だっけな、
変わっちゃったのかな、と思いながら聞いていたのだけれど。

だんだん、Aさんの方も変じゃね?と気づき始め。

私はあんまり周りのこと気にしないタイプなのですよ。
子どもの友人関係も、右から左ですぐ忘れちゃうし、
誰がどうとかあんまり興味ない。
(自分の子どもさえちゃんとしてたらね)

だけどAさんは、人の話ばっか。

何組のあの子はこういううわさがある、評判悪い、
あのお母さんはこういう人・・・

3年半札幌に行っていたから知らないことも多いし、
へえ~、ふう~ん、って最初は聞いていたのだけれど。

職場でも彼女は、
ぎろぎろと常に人のことを見ていて、
あの人はこうだとか、この人はこうだとかよく言っている。
その言っている内容が「?」のことが多々あるのです。

要するに、人の見る目が私とは全然違う。

そうこうしてるうちに、
幼稚園時代からAさんと付き合いのあるママさんたちから、
「Aさんには気を付けた方がいい」と情報が入り。

やっぱり、AさんはAさんで曲者だったのでした。

嫌い。
とっても嫌いなタイプの人。

自分は絶対に間違っていない、正しい人間だと思っている。
自分の息子は最高にすばらしいと思っている。
プライドは限りなく高い。

・・・でも親子とも正直、実力はさほどでもない。

だから人のあらさがしばっかりして自分のプライドを保ってる。

要するにそういうことなんだと悟った今日この頃。


そしてその噂話の仕方たるや、女子高生レベル。
顔寄せてきてひそひそ話してますよーってポーズも人前で平気、
「かぺさんは○○さんと仲良しだからこの悪い話は言わない方がいいよ」
とか同僚に言っちゃう低俗さ。
しかも別に私、○○さんと仲良しじゃないですけど。
その娘も、あなたがいうほど悪い子じゃないですけど。
声変わりしてもなお、学校であったことを家で間絶なくしゃべり続ける
あなたにそっくりな息子も、
あなたのように常にぎろぎろ周りに目を光らせて情報収集しているけれど、
その息子の情報がすべて正しいとは限りませんよ。
あなたの息子ですから。

ぎぎぎぎーーーーーっ!(歯ぎしり・笑)


でも。
この人が所属していたママグループでは、
参観日ごとにランチ会をしては、
あそこの親は服装がいつも一緒だ、変だ、顔がこわい、とか
子どもの成績、マラソン大会の結果、授業態度、
ありとあらゆる低俗な噂話でもちきりだそうで。
(そこに混じっていたくせに、自分は高尚ぶるAさん)

怖い。
怖すぎる。

私、わりと人のこと最初から悪く見ることがないので、
全部裏から裏から人のことを見るタイプの人が
実はけっこういるんだっていう事実を知って、
人って怖い、信用できない、と思い知った、44歳の夏(苦笑)

コメントの投稿

非公開コメント

Daily Moon Phases
CURRENT MOON
凛太郎

ぼくりんたろう。
ノルウェージャンフォレストキャット。
2005年8月20日生の男の子。
おっとこまえでしょ?

モル太

長女&長男&次女

かぺ

最新コメント
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。