スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告。

P1030503_convert_20140527102559.jpg
バタバタと北国から関東に戻り、
あっという間に2か月経ってしまいました。

4月。
がんこ(長女)は中学1年生に、
次女ちゃんは小学校1年生になりました。

夫は仕事であと3か月ほど北国に残りますが、
入学のタイミングで母と子どもたちだけ一足先に引越し。

もといたマンションに3年半ぶりに戻ることについて、
たくさん心配もしましたが、
結論、「やっぱり戻るって楽だね」

幼稚園からの友達との再会を楽しみにしていたおっさん(長男)、
いやあ、3年半で関係も変わっちゃってるよね、
前と違う関係にむしろショック受けたりしたらどうしよう、
という親の心配はどこへやら、
結局幼稚園時代につるんでいた仲間と毎日遊びに行っています。

幼稚園の付き合いって、やっぱり深いのかなあ。

そういう意味では、幼稚園時代の付き合いをばっさり切られた次女ちゃん、
入学してすぐ「お友だちになってくれる?」と自ら声をかけ、
「今日ねー○ちゃんと△ちゃんとお友だちになったよ」
「学校楽しいよ、勉強めんどくさいけど」
と、持ち前のタフさ発揮して一安心したものの、

近所の関係はすでに出来上がってしまっているので、
学校帰ってきてから遊ぶお友だち、というのがまだいなくて、
「一人で遊ぶからいい」と家にいる姿を見ると心が痛みます。

・・・まあこれも、時間の問題だと思うけれど。

がんこはマイペースっぷりを存分に発揮し、
まわりのお友だちにも助けられ、
新しい学校の生活も部活も楽しんでいる様子。

そして母も。
札幌に行って最初の半年の大変さを思い出して覚悟していたのに、
なんのなんの。
やっぱり顔見知りがいる、ということは精神的に全然違いますね。

学校のことも、友人関係のことも、
ささいな分からないこと、心配なことをちょっと聞ける人がいる、
それだけで気持ちの負担が全然違う。

あの、何が分からないかもわからないのに孤独だった半年間とは
雲泥の差です。

戻るって素晴らしい!(笑)


びっくりするくらい順調に皆の生活がまわり始めて、
本当に母としてはうれしくありがたく思っています。
(あ、お父さん忘れてた・苦笑
 家族命寂しがりやなお父さんだけが、今の生活に苦しんでました
 ははは)

引越しの片づけもろもろも落ち着いてきたので、
追々、いままでの出来事も遡って記しておこうと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

私もこの春引越ししました

かぺさん、(長文)

次女ちゃんが生まれる前頃から、たまーにかぺさんのブログ読ませてもらってたzuckinです。

我が家もこの春、夫の突然の転勤で
関西から全く土地勘ない関東に引越ししました。ピッカピカの一年生の息子のことが気がかりでしたが、子供のほうが早く新しい土地に馴染むもんですね。
また数年後に関西の同じマンションに戻る予定ですが、かぺさんのブログ見て少し安心しました。ありがとうございました。

リハビリがんばって下さいね。いろいろ大変だとおもいますが。

zuckin

おひさしぶりです

コメントありがとうございました。
返事遅すぎて見てもらえるかなあ(汗汗)

ちょうど先日、
大阪に3年半行って戻ってきたママと話していたんですけれどね、

もともとの仲間のところに戻る、というのは、
微妙に関係性が変わってしまっていることを考えると、躊躇しますよね。
以前のつもりで戻ろうとしても、うまく戻れないんじゃないか、
そこで苦労するんだとしたら、
全く新しいところで新しい関係を作る苦労の方がいいかもしれない、って。

そして彼女の場合は、以前と全く同じ場所ではなく、
少し離れた場所に越して来ることを選んだそうです。
娘ちゃんのことを考えて。

女子と男子ではまた違うのかなあ。

現実、我が家の場合、
おっさんは以前の仲間とつるんでいますが、
長女は以前の仲間とは疎遠になりました。
中学生だから、部活仲間との関わりが強くなる、
ということもありますが・・・。

いずれにせよ。
子どもたちはこちらでの生活を楽しんでいます。
きっと大丈夫。
お母さんがそう信じてあげてね。
Daily Moon Phases
CURRENT MOON
凛太郎

ぼくりんたろう。
ノルウェージャンフォレストキャット。
2005年8月20日生の男の子。
おっとこまえでしょ?

モル太

長女&長男&次女

かぺ

最新コメント
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。