スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけまして。

P1120510.jpg
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は時差帰省になった我が家、
夫と小学生2人は2日に帰札。
だからお節はいいかな、と思ったのだけれど、
黒豆ときんとんだけ作ろう、と始めたら
ついつい八幡巻き、角煮、筑前煮も。
でもやっぱり品数が少ないので、
開いた一マスはプチトマトでごまかしてみたり(笑)。

しかし。
家族が揃うと一気に増える洗濯物。
は~~。


P1120466.jpg
そんなわけで、
元旦は次女ちゃんと2人っきり。

・・・姉兄がいないと遊び相手がいなくて
暇を持て余す次女ちゃん。
しょうがないので(?)雪の動物園へ行ってみました。


P1120473.jpg
元旦から3日まで入場料無料。

でも、隣接する北海道神宮参拝のための
とんでもない駐車場待ちの車の列横目に、
動物園の駐車場はスイスイのガラガラでした。
(駐車料金無料と有料の違いだって)


P1120479.jpg
さむーい屋外もなんのその。

我が家でもよく見る寝姿。


P1120481.jpg
・・・だけど、さすがのりんたろくんも
こんなに大胆だっけ!?

子どもたちはおおっぴらに、
大人たちは横目に、
局部ガン見。


P1120493.jpg
白クマベビーのアイラちゃんは、
もはやベビーとはいえない大きさに成長しており、
お母さんから離れて、
ボールを咥えて運んで、
高台に置いてから助走をつけて飛びつき、
あえなくコロコロと崖下に転がり落ちるボールを拾いに
崖下へそろそろと降りて行き。
一人遊びがとっても上手になっていました。


P1120497.jpg
そして、なぜか我が家の人気ナンバー1。
トドのラーズ。

つまらなそうにプールを泳いでいる姿しか
見たことがなかったのだけれど、
エサやりタイムに遭遇。
生き生きと動き、
飼育員さんの指示に従う姿は、
飼育員さんの興味深い面白いお話とともに
とっても楽しめました。
次女ちゃんはお魚をあげたし。

ラーズ好きのがんこ(長女)に話したら、
猛烈に悔しがるに違いない(笑)。

そんなこんなで。
お正月気分の一切ないお正月を過ごしたのでした。
スポンサーサイト

記録樹立。

P1120101.jpg
ようやく、いつものペースに戻ったらしきりんたろくん。

ながーく伸びて、
ストーブの前でおくつろぎ。


P1120514.jpg
こちらもながーく伸びた、

みかんの皮。

ちっこい、Sサイズのみかんなんですけどね。
前回の記録を大きく上回り、
72.3cm

歓喜のおたけびを挙げるおっさん(長男)。
・・・そんなキミが愛しいよ。


P1120515.jpg
そう、愛しいの。
授業参観さえ見なかったら(笑)。

今日はせっせと次女ちゃんの相手をしていた。
何かとのぞけば・・・


P1120516.jpg
数字の書き方を教えてあげていた。

そうなの。
実はとってもやさしくて面倒見のいいとこあるの。

幼稚園年少さんと書く字が同レベルでもね(苦笑)

いい湯だな♪

P1120098.jpg
ストーブの前でぬくぬく温まってるりんたろくん。


01052.jpg
母ちゃんたちは温泉へ。

夫、実家帰省から戻るなり、
「温泉いこ、温泉」
自分だけがくたびれたと思うでないぞ、
と私は言いたい。


01051.jpg
写真ではよく分からないけれど、
どかどか雪が降って視界が悪い状態、
本当は定山渓か豊平峡まで行こうと車を出したけれど、
遭難しそうな降りだったので、
途中の小金湯温泉へ。

いやー。
あったまるねえー。

露天風呂では、
屋根のないところにいると
じゃんじゃん降る雪が手や顔について、
じんじん痛い。

そんな寒さだというのに。
風呂から出て、
まわりに積もった雪で遊び始める次女ちゃん。
・・・よーやるなー。

いいお湯でした。

滝野でチューブ滑り

P1090221.jpg
おそとは寒いから、
おうちがイチバンよ。


P1120538.jpg
しかし。
行かねばなるまい!?
滝野スノーワールド。

今年もチューブそり滑りに。


P1120542.jpg
いざコースのスタート地点に立つとこの眺め。

ほっかいどうはでっかいどー。

去年は怖いのと顔に雪粒が当たって冷たいのとで
一回滑ってやめた次女ちゃん。
今年は二回滑ったよ。進歩!?


P1120563.jpg
がんこ(長女)とおっさん(長男)は、
スキーならしのために(来週スキー教室4日間)
5本ほど斜面を滑ったものの、
リフトがすごい行列で待ち時間長っ。

降りるの数秒、リフト待ち10分(笑)。

そんなこんなであっという間に閉園時間。

滝野広いから、午後から来ちゃだめだね。
もっと早く来なくちゃね。


P1120565.jpg
帰り道、自衛隊のトラックが前に。
「雪まつり雪輸送」
と横に書いてありました。

ちょうど夕方のニュースでその話題が。
輸送する雪が5400台分とか!?
・・・お疲れ様です。

道路両脇の雪壁も、
ずいぶんな高さになっている札幌です。


うまうま。

P1120040.jpg
りんたろくんには悪いけど。
おいしいものを食べにお出かけ。


0108.jpg
JRタワー札幌ステラプレイスの6階
「北老虎(ベイラオフー)」

酸辣湯麺がおいしい!!

夫は前回黒胡麻担々麺に感動し、
今回は担々あえ麺を食べていた。
私も前回と違うもの、と思ったけど、
やっぱりまた酸辣湯麺。

私はきっと一生、ここで
酸辣湯麺以外のものを注文できない気がする。
それくらい好き。

餃子もおいしい。

・・・と思ったら。

紅虎餃子房の系列店だと先ほど知りました。
ああなつかしいなあ。
有楽町の紅虎餃子房。

シュテムターン

P1090843.jpg
もるりんの喉の下は、
毛がほわほわで
なでるとお互いに気持ちがいい。

そんなぬくぬくな部屋の中から出てみれば、


01102.jpg
夜の間にドカンと降ったらしき雪で
ナナカマドが重そう。


01103.jpg
ほら。てんこ盛り。


01101.jpg
木の枝に雪が積もってきれい。

陽が高くなると、
枝の上の雪が落ちてしまうので、
朝のうちにしか見られない眺め。

お弁当持って朝からスキー教室(4日間)に通う
がんこ(長女)とおっさん(長男)を送りに出て、
少しだけ回り道。

運がいいやら悪いやら、
寒波がきている中でのスキー教室、
新聞を見ながら
「明日の最低気温-10度だって!」と言ったら、
「スキー場で-12度って出てたよ」とがんこ。

うぅぅぅう~、ぶるぶる。

いつも薄着で「ぜんぜん寒くないよ」というがんこも、
さすがに手と顔が凍りそうだったって。
だって普通に街中歩いてても、
顔がびんびん痛い寒さだったもの。
よく頑張ってるなあ。

がんこもおっさんも、
今年はシュテムターン習得中。

・・・シュテムターン???

ボーゲンとパラレルの間のターンだそうです。
母ちゃん、どんどん置いていかれるワ。

自由研究

P1120105.jpg
北国に転居してきて、
何が嫌って、

「冬休みの自由研究」

これですよ。これ。

夏休みで十分なのに、
本州より冬休みが一週間長いばっかりに、
小学生の宿題に「自由研究」追加。

自由研究って簡単におっしゃいますけどねえ。
親が関わらないとできませんよ、あんなもの。

冬休み入ってすぐ帰省(もちろんお勉強道具置き去り)、
いとこと連日の夜更かし年末年始を過ごし、
年明けに戻ってきてからは積もり積もった疲労で
廃人のようにダラダラと過ごし、
そうこうしているうちにスキー教室が始まり、
一日スキーしてきた後はまたもや廃人状態、
何もできないまま気づけば始業式まであとわずか。
土日遊ぼうと思ったら、
宿題に費やせる日数なんと2日!!

自由研究も書初めも、なーんもやってないぞー。

というわけで。
今日は勝負の日なのです(笑)。

午前中、がんこ(長女)は書初め、
おっさん(長男)は自由研究に取り組むも、
ちょっとすると気が抜けダラダラ、
ほれやれ!と声をかければ「はー」とため息。

・・・母ちゃんだって好きでオシリたたいてるんじゃないやいっ!!

夕方からスイミングですからねえ。
午後も早いうちから勝負に出ないと、
大変なことになりそうですよ。
というのに。
こたつでダラダラのんびりの2人(泣)。

しーらんぺったんごーりら!!
・・・と逃げられたらどんなにいいやら。はー。

そろばん。

P1120609.jpg
冬休みの自由研究もなんとか終わり、
(刺繍男子)


P1120659.jpg
なぜかそろばん。

昭和のかほり漂うそろばん。


本人のやる気がないのに習い事しても意味ナシ、
と思っているので、
小学生2人、現在週1スイミングのみ。
(正直、おっさん(長男)はスイミングもイヤイヤだけど)

いろいろエサをまいてはみるものの、
どれにも興味を示さない2人。
いいの、小学生なんて友だちといっぱい遊ぶのが勉強なの、
と思ってはみても。
自分がやっておけばよかったな、と思う習字やスポーツ系、
やっておいてよかったかな、と思うピアノやそろばんは
食いついてくればいいのにな、と残念に思ってみたり。


で、年末帰省時、関東フレンズの習い事目白押しライフに
触発されたわけでもないけれど、
そろばん教室の無料体験に申し込んでみた。
「え?申し込んじゃったの!?」とドン引きの2人。
葬式に行くみたいにくらーい顔で教室まで行ったものの、
やってみたら楽しかったらしい。

帰りに先生と
「今日は私が強制的に連れてきたので、
 帰って子ども達と相談します」と話していたら
間から「やる!」と2人。

・・・知らんぞ~。
言ったからにはやらねばならぬぞ、と念押しするも
「やる」「おもしろかった」


実は、この教室は厳しそうだな、と思っていた母。
宿題もあるみたいだし、教室の空気もピーン。
それでも、「おもしろい」と思えたことはいいことだし、
勢いにのって申し込みしてきました(笑)。

まあ、本当にダメになったらやめればいい。
でも、私の経験上、
ちゃんと漢字が書けて、計算が正確に早くできれば、
この先の勉強どうにでもなる。
(まさに「読み、書き、そろばん」)
そろばんはその基礎に役に立つと思うのよね、きっと。
今のご時勢に、超アナログだけどね(笑)。
アナログ万歳!!

小姑

P1120662.jpg
年末帰省で夫実家滞在中のあれこれ
今回は本当に、相当まいって、

こんな付録いっぱいの親族がついてくることが分かっていて、
それでもこの人と結婚したかったろうか、否、
脳内昭和初期男子のこの人となんで結婚しちまったんだろうか、
なんでこの人と子ども三人もつくっちまったんだろうか、
私にはほとほと見る目がなかったんだ、

・・・とマイナス思考スパイラル。

夜中ふと目が覚めて、
怒りやらこれから先の不安やらで
胸の中がどろどろどろどろして涙がとまらない。

そんな中。

「義妹、じじ宅で一時も離さずあかんぼ抱っこしたまま
 なーんの手伝いもしなかったくせに、
 つけまつげもバサバサ、バッチリメークで、
 おうちではお化粧にかける時間がしっかりとれるんざーますねえ」

と思っている自分に気づいて苦笑。
かんっっぺきなる「小姑」じゃないか。

いや実際。
私なんて年末フラの舞台に立つんで
生まれて初めてつけまつげ付けたけど、
そりゃもう、時間のかかることかかること。
慣れてる人にはちょちょいのちょい、なのかもしれないけど。
乳児抱いた義妹のメークは完璧であった。
ケチつけたくなるくらい、完璧であった。

結果。
ケチつける「小姑」の気持ちも、かなり分かってしまった。

世の小姑だってきっと、一生懸命なのさ。
いろんなこと気を使って気を回して一生懸命やってるから、
ケチつけたくもなるのさ。
必ずしも小姑根性だけが責められるもんでもないのさ。

・・・でも。
小姑根性発揮し続けるのも正直しんどい。
自分としてはよかれと思って「やってあげてる」のだけれど、
それに対して「感謝」してくれないことが苦しい。
思えば勝手な話だわね。
だから。
先回りして「やってあげる」ことはもうやめよう。
いろんなことに気づいてしまうのは性分だけれど、
あえて手は出さないようにしよう。

そう誓った2012年1月(笑)

ふくらはぎ。

P1100181.jpg
お風呂に入っていて、
ふくらはぎがガッチガチに固くなっていることに気づく。

私のふくらはぎといえば。
筋肉皆無、脂肪オンリーで
手で触れればぷるぷるとたなびく、
見事なたれ具合が自慢だったのに。

フラ効果ですよ。これは。

効果と言えるのかは謎だけど。

先生にその話をしたら、
「フラは足がガッチリたくましくなるのよ~、
 悲しいことに」だって。

まあ、つまるところ。
それくらいフラ頑張ってる証よね、このふくらはぎは。


続きを読む»

Daily Moon Phases
CURRENT MOON
凛太郎

ぼくりんたろう。
ノルウェージャンフォレストキャット。
2005年8月20日生の男の子。
おっとこまえでしょ?

モル太

長女&長男&次女

かぺ

最新コメント
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。