スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道東横断旅行⑤ 丸瀬布~札幌

P1100901.jpg
丸瀬布(遠軽町)は
旭川紋別自動車道・丸瀬布ICから乗ると
札幌まで車で3時間ほどで行ける。

けど。
道民以外の知名度はあんまり高くない、かも。
(道民は・・・どうなんだろ。)


P1100902.jpg
山深い、昆虫王国と呼ばれているらしい丸瀬布。

道東横断旅行五日目は、丸瀬布堪能の一日。


P1100935.jpg
一日ずっとここで遊んでいました。

丸瀬布森林公園いこいの森

オートキャンプ場やバンガローがあり、
森林鉄道蒸気機関車 雨宮21号が走り、
ゴーカート乗り場があり、
虫捕りができ、
川遊びができ
温泉もあり。

いいところですよ~。


P11000924.jpg
先陣きってる我が夫は魚とりに夢中。
(漁獲高ゼロ)

子ども達は、お友だちと一緒というのが何より楽しく、


P1100945.jpg
お名残惜しみつつ、夕方友人一家と別れて
車に乗った途端にどっと疲れが出て爆睡。
(おっさん(長男)、土産物屋で見つけて
 どうしても欲しくて自分のおこづかいで買った
 連射式ゴム鉄砲を大事に抱えて。)

「あぁぁー(お友だちと遊べて)楽しかった!!」
のあとに、
「・・・旅行も楽しかった」
と付け加えてくれたがんこ(長女)。

・・・お気遣いありがとう(笑)。

最終日が一番楽しかった知床までの旅、
無事家まで帰ることができ、
凛太郎君も変わりなく元気で一安心でした。

さて、大量の洗濯物をやっつけねば(苦笑)。


【走行距離】
丸瀬布
↓(234Km)
札幌
スポンサーサイト

ばかやろう!

P1100968.jpg
まあ、なんとも、
コメントしがたい寝姿で。

広げたままの昆虫図鑑を枕に昼寝の凛太郎。


P1100956.jpg
開かれたページは「日本のクワガタ」

先日、阿寒湖の千本タイマツに参加した帰り、
道端で拾ったミヤマクワガタ。

「捕まえた」じゃなくて「拾った」。

それくらいわんさか当たり前にいるらしい。
これぞ北国。

で、おっさん(長男)が手に持って歩いていたら、
土産物屋のおじさんが
「おじさん、さっきメス拾ったから木にくっつけておいたんだよ、
 持って行きな」

「この辺じゃ、珍しくもないからなあ」

「オスはまだ珍しいよ。メスの方が羽化が早いから、
 今はまだメスばっかりだ」

あれこれご教授いただきながら、メスもいただいてきました。

その後、丸瀬布でもメスを捕まえて計4匹。


で、ケースで飼育しているのですが、
メスがしょっちゅうひっくり返る。
じたばたしているのがかわいそうで、
おっさんもがんこ(長女)も、せっせと手を入れて
起こしてあげているのですが。

今朝。

「ばかやろう!ばかやろう!」
というおっさんの声。

まった汚い言葉使って!と半分怒って「どうしたの?」と聞くと

「クワガタに噛まれた~!!」

見ると、メスの小さい角ががっつり指に食い込んでいる。

「うわあああああ、いたよおおおおおお」
・・・と泣き叫ぶも、母ちゃんクワガタなんてわからんちん。

夫が
「メスの方がはさまれると痛いぞ、
 はさまれたら、足を安定させてやるんだ」
と言っていたのをがんこと同時に思い出し、
がんこの指につかまらせてみるも離れず。

メスの角は尚食い込む。
おっさんの泣き声はさらにヒートアップ。

・・・こうなったら夫に聞くしかないっ。

夫、仕事中だったけどタイミングよく電話に出られて
「足を安定させたあと、背中とかぺんぺんするんだよ」

おぉぉぉおおおお~、離れた!


帰ってきた夫に、どうしてそんなワザを知ってるのか聞くと、
何かで得た知識じゃなくて、全部経験知だと言う。
自分もいっぱいクワガタ捕まえて、いっぱいはさまれて、
痛い思いした中で、発見したワザだと。

極めつけ、
「昆虫の気持ちになったら分かるだろ」


・・・この人は頭がいいんだか悪いんだか。

態度ヘビー級。

110725-01.jpg
・・・この娘っ。

態度ヘビー級のがんこ(長女)。

しかーし。


P1100502.jpg
ソファに寝るもの、
必ず凛太郎に乗られる。


P1100507.jpg
向きをかえてはふみふみふみ。

相当長いこと乗っかられているのに、
全く動じないがんこ。

ううぅぅーむ、まさにヘビー級王者。


P11000511.jpg
りんたろくんは、ヘビー級のあまえんぼさんだねえ。

「ぼ、ぼ、ぼくはぜんぜん・・・(照)」

かき氷!?

110805-08.jpg
本日も晴天なり。

暑い。

北国だけど結構暑い。

動物園のトラが凛太郎化するくらい暑い。


P1100572.jpg
(・・・シッケイな。)


110805-05.jpg
シロクマちゃんなんて、こんなよ。

あんよの裏丸見えよ。

本日、次女ちゃんは幼稚園の夏期保育へ。
というわけで、珍しく上2人と母で動物園へ。

ベビー達がみいーんな大きくなってしっかりしちゃって、
(シロクマちゃんも、オオカミ兄弟も、
 オランウータンのハヤト君も、キリンちゃんも)

地下鉄開通40周年記念イベントでは
巨大迷路やふわふわバルーンやスタンプラリーが
景品付きで全部無料でできちゃったり(太っ腹だな札幌市)、

・・・でも暑いので、
ほどほどで動物園を引き上げ、


110805-03.jpg
コレ、じゃなかった、
(なんかこのヘビ、
 とってもクリーミーな抹茶色なの。
 しかもテンコ盛り。)


110805-01.jpg
コレ。

六花亭でランチ&デザート。

がんこ(長女)は抹茶かき氷、
おっさん(長男)はいちごかき氷。

これがさー、タダのかき氷じゃなくてさー、
氷がミルキーなアイス?だったりするので、
初めての味、とってもとってもおいしい。

さすがだなー六花亭。
また見直しちゃったよ。

初体験。

P1060963.jpg
北国の地下鉄や市電には、
夏になると風鈴が下がります。

ああ、風鈴だ、と眺めて気づいた。

関東から北国に転居してきたのが
ちょうど1年前。
同じように風鈴を眺めたんだっけ。


春までは長かった。5年分くらいあった気がする。
日常生活の中で、
人とのかかわりがどれだけ大切かを
思い知らされた半年。

次女ちゃんが幼稚園にあがってからはあっという間。
多分、この先2年半(北国滞在予定期間)はこのペース。
そう思うと、さびしいなあ。


P1100948.jpg
というわけで。

・・・って、何の関係もないけど(笑)。

モル太郎、お風呂初体験。

だって、くちゃかったんだもの。
意外と平気な顔で洗われていました。

とうきび祭り。

P1110026.jpg
太くてでっかくて、ぱんっぱんに身のつまった
おいしいトウモロコシが届きました。


P1110024.jpg
道東旅行中
国道脇に見つけた「ゆでとうきび」の看板。

こりゃ食べるしかないっしょ。

おっさん(長男)「うめーーー!!」と叫ぶおいしさ。
甘い。とんでもなく甘い。
やっぱとうきびは採りたてに限るね、ということで
各実家と自宅に配送してもらったのですが。

・・・20本は多かった(笑)。

汗だくで茹でても茹でてもまだ終わらない。
(「あゆみ」「めぐみ」は品種名)


P1110028.jpg
旅行中、車を走らせながら、
トウモロコシの畑もずいぶん見たのですが、
とにかく広大で、
収穫はどうやってるんだろ?と疑問でした。

なので、そのとうきび売ってるお母さんに聞いたら、
横で作業してたお父さん
(そうた兄ちゃん@「北の国から」風ダンディー)が

「一本一本、手でもぐんだよ~、
 朝だからさ~、とうきびって背が高くて露で濡れるからさ~、
 かっぱ着て、背中にしょったカゴに一本一本入れてくのさ~」

・・・な、なんて大変。

飼料用のとうきび畑は機械でやっちゃうところもあるそうだけど、
人が食べるものは一本一本手で収穫、だそうです。
あのひたすらだだっぴろい畑を歩いて。

一本120円って、なんだか申し訳ない思い。

お金を出せば簡単に物が手に入る生活の中で、
こういうお話を見たり聞いたりすることは、
自分の生活を見直すきっかけになります、本当。

モルりん、ありがたくいただこうね。

空飛ぶタヌキ。

P1100385.jpg
まんまるタヌキ!?


110806-27.jpg
空飛ぶタヌキ!?

いやはやほんと、でっかいタヌキ。


110806-26.jpg
週末、狸小路商店街でお祭りをしていました。

子どもみこしが商店街練り歩き。

久々に歩いた狸小路は、
懐かしい雰囲気満載。
レトロ感漂うお店、ごった煮みたいなお店、
覗くと面白いお店がいっぱいです。

ドラやき!?

P1100973.jpg
確か、
凛太郎くんと同じ、
ネコ族だったと思うのだけれど・・・


P1100969.jpg
なぜだか魚になってしまったネコ型ロボット。

お父さん、出張帰りのお土産。

新千歳空港リニューアルで、
ドラえもんのテーマパークができたんだって。

形はともかく(!?)
おいしくいただきました。

ナイスバデー。

P1100205.jpg
日差しが強烈。

北国も連日暑いです。


P1100963.jpg
暑いので、
露出度高めなナイスバデーヤングレディ。

・・・。

次女ちゃん3歳。

おっぱいが気になるお年頃。

トートツに、
「あ!そーだ、おっぱいつくろ!!」
と、せっせとティッシュを丸め、胸に詰め。

・・・ナイスアイデアだね。
母ちゃんもまねしよ(え!)。

変身後!?

P1110031.jpg
変身を心待ちにしていたピーマン。

・・・が。

旅行中に下半分ダメになってしまったらしい。

それでも少しずつ色づいて、
赤ピーマンであることが判明。


P1110032.jpg
世のモルモット族は、
ピーマンを好んで食べるらしい。

・・・で、あげてみた。

食べない。

丁寧に小さく切ってあげてみた。

食べない。

いや、確かに、
半分ダメダメピーマンだけれども。
上半分はおいしいピーマンなんだよ。

うちの子は、
人族もモルモット族も、
ピーマンが苦手らしいです。

鉢では、チビピーマンまだまだ増殖中。
今度は人族でおいしくいただきましょう(にやり)。
Daily Moon Phases
CURRENT MOON
凛太郎

ぼくりんたろう。
ノルウェージャンフォレストキャット。
2005年8月20日生の男の子。
おっとこまえでしょ?

モル太

長女&長男&次女

かぺ

最新コメント
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。