スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます。

P1080436.jpg
あけましておめでとうございます。

(今年のお節は、たつくり作り忘れた。
 角煮を入れたらあっという間に完売。肉食男子。
 次女ちゃんはきんとん専門。がっつり塊食いでこちらも完売)


P1080464.jpg
♪ネコはこたつで丸くなる~

ではなく。

うちのネコはこたつの「外で」丸くなる~(笑)

丸くなってるに限るね。
だって外は寒いもの。


P1080449.jpg
初詣に行った神社の手水が凍ってる・・・

そんな寒さです。

ひしゃくが凍りついちゃっているので、
取り上げるのも力技です(笑)


P1080452.jpg
神社の鳥居の間を、
そりに乗って滑り降りるオバカなバチ当たり家族ですが、
どうぞ今年一年、
家族皆健康で元気に過ごせますように。

皆様の一年もよいものとなりますように。
スポンサーサイト

重い思い。

P1080364.jpg
「お、おもい・・・」


P1080366.jpg
次女ちゃんが凛太郎くんに
“おふとん”をかけてくれました。

ザッツ、ありがためいわく。

↓新年早々の重い思い。
 (自分の気持ちの整理のために・超長文
  輝かしい新年に大変不釣合いな話題で、
  不快になる恐れがあるので読み飛ばしをオススメします)

続きを読む»

かまくら!?

P1070974.jpg
ボクのおうち。
快適木造ハウス。


P1080484.jpg
ぼくたちのおうち。

・・・を懸命に製作中の我が子どもたち。


P1080488.jpg
完成。

極狭雪造ハウス。

かまくら、作ってみよっか~♪

と安易に言い出したのは母でしたが、
その大変なことといったら。

ママさんダンプ
雪を集めて何往復したやら・・・。
大変なのは、雪を高く積み上げること。
ママさんダンプ担ぎあげて、雪の山作って。

子ども達も後半無口になりながら(笑)
黙々とがんばったけど、
母ちゃんは本当に、くたくたになりました。
明日は筋肉痛だな、こりゃ。


もぐもぐ

P1080535.jpg
ここ2日、
遅れた分を取り戻すかのように
どっかりと雪が降り。

極狭かまくらも、
ふんわりこんもり雪化粧(なんだかおいしそう)。


P1080527.jpg
ベランダも一面の雪。

窓ガラスが凍り付いて開けられず、
「こんなの関東じゃなかったよねー」「閉じ込められたー!」と
子ども達と驚き喜び騒いでいたのですが、
今日は日が差してきたので窓もなんとか開けられました。

で、雪初体験モル太郎。


P1080528.jpg
どうするかな~(わくわく)

・・・と思ったら。

ひたすらその場で雪を食べる。
もぐもぐ食べる。


P1080525.jpg
「うま

寒そうなそぶりも見せず、延々食べ続けるので、
お腹壊してもと強制撤退。

で、お次は・・・


P1080533.jpg
・・・あれ?

あれあれ??


凛太郎くんを出してみたのですが、
降ろした瞬間、急いで家に逃げ帰る。
“つめたっ”
と言わんばかりに足をふりながら(笑)

写真撮る間もなく、残るは足跡のみでした。
ちゃんちゃん。



子ども達、スキーの練習に近所の公園へ出たのですが、
一面とんでもない雪の深さで、
歩くのも一苦労、滑り降りるのは不可能(苦笑)。
どっかり雪が降った直後にはスキーってできないんだね、
ということを知る雪国初心者なのでした。

ぼふっ

P1080531.jpg
雪に埋まった大きなオシリ。

モル太郎氏にならって(!?)


110106-06.jpg
ぼふっ


110106-07.jpg
おっさん(長男)と次女ちゃんの人型完成。


手をまっすぐ上下に動かして「羽」を作ると
天使型になるそうです。ハイ。

まだまだ若いよっ

P1080546.jpg
ベランダに続く足跡。

カラスだ。


ムキッ


P1080550_edited.jpg
ちょっと、りんたろーくん、
キミがいながらこの失態。

寝てばっかりじゃダメだ!
野生を目覚めさせるんだ!!


P1080561.jpg
・・・と、
野生覚醒修行のために、
と購入したわけでもありませんが(笑)

久々にりんたろーくんが飛ぶ
ネコジャラシ。


P1080558.jpg
最近、ジャラシで誘ってもすぐあきちゃって、
つまんなーい、
おっさんになっちゃったのー!?

と嘆いていたのですが。

これだと延々遊ぶ。
子ども達が邪魔しなければエンドレス。

ヤッター。
また買ってこなくちゃ、
カラス撃退のためにも(笑)

おっかいもの~♪

P1080530.jpg
「ボク、雪なんてへいちゃら」(!?)


110105-06.jpg
「あたしもへいちゃら
 だっておかいものだーいすき」by 次女ちゃん

写真は、買ってもらったお菓子の入った袋が
ソリから落ちないよう、
必死に見守る、の図。


子どもも荷物も、
ソリで引くとらくちん。
正しい雪国のお買い物スタイルです。

初スキー

P1080554.jpg
母ちゃんのできることは、
心配することだけなんだから、


P1080545.jpg
せめてお弁当だけでもあったかく。
(保温機能つきお弁当箱2セット購入)

がんこ(長女)とおっさん(長男)が、
4日間のスキー教室に通っていました。

初めてのスキー。
なのに初日、猛烈に雪が降って。

ゴボウみたいにガリガリ君のおっさんは、
寒くて泣いてるんじゃなかろうか、とか
(冬の冷たい雨の中でサッカーしていた時、
 ブルブル震えて動けなくなっていた姿が浮かぶ)
おっさんは前日までちょっとお腹がゆるくなってたから、
おトイレに困っていないだろうか、とか、
2人ともちゃんとスキーできているんだろうか、とか。

心配してゲレンデまで覗きに行ったものの、
違う斜面で練習していたらしく見ることもできず。

近年まれに見るハラハラドキドキで
帰ってきた2人を迎えてみたら。

「楽しかったー!!」
「ぜんぜん寒くなかったー」
「オレちょーうまくすべれるようになったよ、おかあさん!!」

・・・ほっ。

よかったよかった。

心配していたのが拍子抜けするほど、
楽しんで4日間を無事終えることができました。

「ちょーうまくなった」おっさんの滑りは、
チラ見したところ
腰がひけて大変不恰好なボーゲンスタイルでしたが(苦笑)
本人が気持ちよく滑ることができたなら何より。

がんこの方は
先生に「かなりセンスがいい」と褒められたらしいけど、
器用な彼女には向上心が欠けており、
「じゃあまた習いに行けば!?」と親が煽るも反応ナシ。
「家族で滑りに行くほうがいい~」だって。
ちぇっ(笑)

おしい!

P1070746.jpg
うっしっし、

と笑ってるがごとき寝姿。



次女ちゃん、CMで
ゲームソフト「ドンキーコング」の宣伝が流れるといつも

「あ!びっくりどんきーだ」

と言います。

おしい!

やっちまった。

P1070911.jpg
凛太郎くん、

この顔はちょっと、

やっちまったなぁ。


やっちまったのは母ちゃん。
洗濯終了した洗濯機を開けてがっくり。

紙オムツ、一緒に洗っちゃった
小さなつぶつぶゼリーが洗濯物にいっぱい。

実は正月にも洗っちゃって。

新年早々ついてないなあ、と思ったのにまた。とほほ。


次女ちゃん、日中はもう“おぱんつ”(次女ちゃん呼称)で、
うんちもおトイレでできるようになって、
夜だけ一応紙オムツにしているけれど、
ほぼおねしょしません。

ただ、“ほぼ”なので、
念のためにオムツをはかせているのですが、
こう何度も紙オムツ洗濯惨劇が続くと、
オムツやめちゃおっかなー、やめろってことかなー、と思う。

ただね。
失敗した時のダメージが、
今の北国生活には大きくて。
おふとんやシーツ洗って乾かすのが大変~(苦笑)

さて、今宵は紙オムツにすべきか否か。
っていうか、母ちゃんがちゃんとオムツを捨てればいいだけか。
Daily Moon Phases
CURRENT MOON
凛太郎

ぼくりんたろう。
ノルウェージャンフォレストキャット。
2005年8月20日生の男の子。
おっとこまえでしょ?

モル太

長女&長男&次女

かぺ

最新コメント
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。