スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しっかり!長男!!

P1070495.jpg
エサがいっぱい入った器、

なぜだか顔をつっこんで、
奥のほうのエサを食べようとするから
散らかるったらありゃしない。

P1070494.jpg
「オクノホウニアルエサガ、トクベツオイシイノ!」

・・・と言っているんだか、いないんだか。

世話がやける三男だねえ。

↓もっと世話がやけるのは長男だねえ。

続きを読む»

スポンサーサイト

おんせん~♪

P1070401.jpg
とろーーーん、

と気持ちよさそうな凛太郎くんの顔。

凛太郎に負けないくらい、
お母さんもとろーーーん、とあったまってきたのは、

P1070558.jpg
「岬の湯 しゃこたん」

日本海に沈む夕日を眺めながらの露天風呂。

おっきいお風呂、サイコー!
新居のお風呂が狭いから、尚更サイコー!!(笑)

露天風呂からは、
ついさっき行った神威岬も神威岩もきれいに眺められ。

P1070532.jpg
そう。神威岬に行ってきました。

両側の断崖絶壁にヒヤヒヤしながら、
万里の長城のごとき(?!)細い道を
写真奥に見える岬の先っぽまで歩いていくと・・・


P1070538.jpg
神威岩と水平線。

きれいだなあ。


気分転換の週末でした。


余談。

岬はさえぎるものも何もなく、日差しはキンキンに強いので
日除け対策をされて行くことをオススメします。

以前北国に住んでいた頃、
バイクで神威岬に来たときには、
道中の日差しと岬散策の日差しが強烈すぎて、
翌日、顔がぱんっぱんに腫れました。

毛穴が全部開くくらい、ぱんっぱんに。シャレにならんぜよ。

「光線過敏症」というものだそうで。
次の日には腫れもひいたけど、
ただでさえ丸い顔が更に大きく丸くなり、
人生お先真っ暗になったことが思い出されます・・・。

というわけで。
今回はちゃんと、日焼け止め塗って行きました(笑)。

いくらパラダイス。

P1070480.jpg
ハラヘッタ・・・

P1070473.jpg
ハラヘッタ・・・

P1070493.jpg
ハラヘッター!!

食欲全開の秋。モル太郎。

P1070519.jpg
そんなモル太に負けじと!?

いくらの醤油漬けリベンジ。

ご近所価格相場が298円/g程度な昨今。
特売198円/gで買ってしまった身としては、
「もう少し安くならないかな・・・」と思っていたのですが、

なんと先日、たまたま訪れた激安スーパーで
197円/gで売られているのを発見。即買い。

ただ、帰ってみてほぐしてみたら、
前回より粒が小さかったかなあ~。

おまけに、前回は醤油と酒だけだった味付けを、
今回はみりんも足してみたら、
全体に薄味になっちゃって、家族の反応もイマイチで(笑)
後から醤油を足してなんとか格好がついた、という感じ。

・・・ぜんぜんリベンジになってないじゃん。


とはいえ。
いつもご飯一杯食べるのもダラダラながんこ(長女)が
「おかわりしていい?」と
いくらをたんまりのせたご飯、三杯も食べていたので、
まずまず、というところでしょうか、ね。

幼稚園選び。

P1070505.jpg
「はい、これりんたろーくんの」

と、次女ちゃんに配分されたらしき黒ネコマスコット。

そんな仕切り屋次女ちゃんも3歳になり、
3年保育だとすれば、来年は幼稚園です。
ということは。
来週15日から願書配布、
来月アタマには願書提出なのです
・・・ひぇ~っ


↓悩んでおります。

続きを読む»

がんこはがんこ。

P1070304.jpg
引っ越してきて早々から、
凛太郎くんのくつろぎスペースとなっていた
棚の前でパチリ。

この部屋は、がんこ(長女)とおっさん(長男)の
勉強部屋です。

が、名ばかりの「勉強部屋」

ここ1ヶ月半。
ランドセル置き場としての機能しか果たしていませんでした。
凛太郎くんもそりゃ、静かで落ち着くよねぇ~。

↓がんこちゃんは「がんこ」なのです。

続きを読む»

ねない!

P1070395.jpg
不愉快そうな凛太郎の顔とはウラハラに、
とっても楽しそうな顔した
3歳児が右上に乱入。

P1070394.jpg
「にゃんこ~、にゃあーん

SBCA0016.jpg
そんな次女ちゃん、
この夏、砂場でどろんこコーヒーとおりょうりに夢中。

着ている洋服が半袖から長袖になり、
時にはジャンバーをはおり、
雪虫が飛ぶようになった昨今でも、
盛大に水を使い、
びしょびしょどろどろになって遊んでいます。

はー。いつこのブームが去るのやら。

↓睡眠事情。

続きを読む»

久々コンサート。

P1070197.jpg
先日、久々に
徳永英明さんのコンサートに行ってきました。

高校1年生の頃、
CMで流れた「輝きながら」(1987年)が好きで、
以来23年間、
進学、就職、結婚、子育てと時間の流れの中で
コンサートに行けたり行けなかったりしながらも、
ずっとファンでした。
いやここまでくるとむしろ、親心やね(笑)。

続きを読む»

声がデカイよっ

P1070482.jpg
ケージの前を通るたび、
「くぅーくぅー キーキーキー!!」
とおっきな声でエサを要求するモル太郎。

・・・もちっとお静かに願いたい。


もう一人、声のデカイ人次女ちゃん。

先日温泉に入ったときの衝撃の一言。


ある女性を指差しながらおっきな声で、

「あのひと、おっぱいながすぎだよねぇ」

す、す、すみませんっ(赤面)

普段見慣れてるのが短すぎなだけです、
比較の問題なのです、
でかい、じゃなくてながい、なのも深い意味はないはずです、
悪気はないのです、
すみませんすみません。

がんこ(長女)と2人、
他人のフリしたいよー、と思いながら
慌てた瞬間でした。
まいったなあ、次女ちゃんったら正直で(笑)。

助だち?

P1070616.jpg
キッチンに立つ母を熱視線で見つめる凛太郎。

そ、そんなに見つめられても、
キミにはあげられないんだけど・・・

P1070587.jpg
先日スーパーで見つけた「助だち」

特売でグラム85円、だったかな。
これで250グラムくらいあったはず。

私よりちょっと若い感じの、トッポい夫婦が
「こっちの方がいいよ」
「でもこっちの方がきれいじゃない?」
と熱心に選んでいる。

「助だち」って言えば「助太刀」でしょ?状態だけれど、
その夫婦の様子に刺激され、
これは食べてみなくては、と妙な呪縛にとらわれ、
料理方法も分からぬままカゴに投入。

で、帰ってから検索してみたら、
北国ではメジャーな食材だということが判明。

スケトウダラの白子だから「助だち」
真ダラの白子だと「真だち」

鍋に入れたり、
お味噌汁(だけどすまし汁なんだって)にしたり。

というわけで。
お味噌汁(という名のすまし汁)にしてみたら。

がんこ(長女)もおっさん(長男)も
「ぐえ~、きもちわる~」

確かにね。
熱を加えると尚更、脳みそみたいなの(--;)
だけど、そのあんまりな態度にカチンときて、
「気持ち悪いなら食わなくていいっ!」と母がキレたら、
おそるおそる食べていました。

「なんか、豆腐のにゅるにゅるした感じ」(おっさん)
「あ、意外とおいしい」(がんこ)

土地が変わると食材もいろいろ。
せっかくだから、いろんなもの食べてみなくちゃね。

P1070611.jpg
こちらは、子ども達も無条件降伏のおいしさ。

佐藤水産のおにぎり

たまたま某所でいただいて、
まずはその大きさにびっくり。
食べてみたらおいしくてびっくり。
検索してみたらお値段にもびっくり。

子ども達が食べ切れなくて残したので、
母がひそかにいただいたら、
しばらくして「あれ?おにぎりの残りは?」
一騒動起こるほどのおいしさでした(笑)。

山のぼり。

P1070624.jpg
ひだまりが恋しい今日この頃。

昨日あたりから
寒さがグンと厳しくなってきた北国です。

P1070595.jpg
そんな週末、寒さを想定して厚着して、
汗をかきかき登った藻岩山。

少し色づいてきた木々のむこう、
ぱっと視界が開けると札幌の街が見渡せます。

もうちょっと軽い、ハイキングコース程度を想像していたら、
最後の登りはさすがにキツかった・・・
次女ちゃん抱えながらのお父さんは更にキツかった・・・
がんこ(長女)も「あとどれくらいー?」と何度も聞き、
おっさん(長男)は足元ふらふらよろけながらも
家族そろって頂上到達、ケガもなく無事下山。

疲れたけど、
すがすがしい疲れでした。

藻岩山は、リニューアル工事のため
今年4月から来年秋まで
ロープウェイも観光道路も休止中。
・・・足で登るしかないわけですな。
夜景は来年(再来年?)までお預けのようです。
Daily Moon Phases
CURRENT MOON
凛太郎

ぼくりんたろう。
ノルウェージャンフォレストキャット。
2005年8月20日生の男の子。
おっとこまえでしょ?

モル太

長女&長男&次女

かぺ

最新コメント
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。