スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全員集合

P1040430.jpg
「・・・ボクって、
 そんなシンプルな顔
 してたんだ」



・・・え、え、えっとー、
これは描き手に問題が


P1050073_edited.jpg
おっさん(長男)が
描いた凛太郎とモル太。

・・・だからっ、

誰がなんと言おうと
「ネコとモルモット」なんですっ!!
ゴキブリみたいだけど
モルモットなんですっ


P1050072_edited.jpg
ちなみにこれが家族。

ヒトの顔ですよー。
一応。


P1050075_edited.jpg
おっさんは普段、
鉛筆を全く持ちません。
絵も描かない。
字も書かない。

それが何を思ったか、
描き始めたら止まらない

両じじばばも描いてみた。
・・・私の実父は分かりやすい。

年に数回会うだけなのに、
ヘアスタイルだけは強烈に覚えてるんだ(笑)

謹んでじじばばに進呈するとしましょう。


・・・しかし、こんなんで小学生になれるのかな
母ちゃんしんぱい。

スポンサーサイト

ちっちぇーー

P1040866.jpg
週末。

ベランダ放牧中の
モルちゃん。


刈り取った後のネコ草、
精一杯背伸びして
もぐもぐもぐ。


P1040867.jpg
「もりちゃーん、おいでー」
次女ちゃんの一声に

ぴゅーーっ


脱兎のごとく(笑)


P1040865.jpg
「もりちゃんこないねえ」

ホウレンソウ持って
じーっと待つ親子がここに。


夫は公言しないけど、
もりちゃんお気に入りらしい。
放牧してると目ざとく見つけて
「お、ねずみ出てんじゃん」
と若干うきうき声。


葉っぱを渡してあげると、
根気よくえんえんと待っている。
ビビリのモルちゃんがちびり、ちびりと寄ってくるのを
本当に根気よく待っている。
(そして次女ちゃんの襲撃で努力がおじゃんになる)

・・・似てるのかね。
肝っ玉の小さいあたりが

↓ちっちゃ。




続きを読む»

間違い

P1050172.jpg
今日もかわいいね、
モルちゃん。

・・・あれ?

いつの間に
三色弁当みたいに
なっちゃったの?


P1040560.jpg
「・・・三色弁当?」


P1050187.jpg
かと思えば、
凛太郎くんは随分、
凛々しい男前ぶりで。


あれ?
白すぎない?


P1050200.jpg
間違えた間違えた。

凛太郎くんはこっちね。

食い気専門ね。
今日もいい食べっぷり。


P1040864.jpg
「・・・」



凛太郎にしちゃあ、
ちょっとデカかったか

動物園に行きました。
後半雨に降られて
ヒト科のカッパ3姉弟妹
びしょ濡れ。
それでも楽しい動物園。

昔から動物園が好きで、
勤めている頃は一人でもよく行きました。

旭山効果で、今はどこの動物園も
見せることに工夫していますねー。
ライオンとトラのエサやりショーは、迫力満点。
天気が悪いせいで人出が少なかったので、
ガラス前面かぶりつきで子ども達も楽しんでいました。

しかし。
あの食べっぷりといい、しぐさといい、
トラもライオンもやっぱり「でっかいネコ」なんだなあ、と。
あ、いや、凛太郎が「ちっこいライオン」と言った方がいいかな

凛太郎と暮らしていることで、
トラやライオンの仕草も
より面白く見ることができるんだなあ、と思ったり。

楽しい一日でした。

名誉の負傷!?

P1050080.jpg
おひなさまの前で
ハイポーズ、していたら。

凛太郎もやって来た


この前の仕返しか。

お天気が悪くて出したまま
だったおひなさま、
今日やっとしまいました。

また来年。


P1050214.jpg
イッチョマエに
ピースなんてしている
次女ちゃんですが、

1月末に流血騒ぎが
ありまして

その傷跡がまだココに。

・・・っていうか、
この角度から見ると
強烈にぶちゃいく

この傷は、椅子の上で踊っていて落ちて出来た傷。

ちょうど金曜日の7時半。
ポケモンの終わりの歌「ドッチーニョ」を見ながら
がんこ(長女)がノリノリで歌いだし、
それを受けて次女ちゃんもダイニングの椅子の上で踊りだした。

・・・ら。落ちた。

落ちることはよくあるけれど、
隣に座っていた私の椅子に当たってゴンッと鈍い音。
やばい、と思ってみると、顔面流血。

口って、切ると血が派手に出るんですね。
3人目で初めて知ることもまだまだ多々・・・いいのか悪いのか

切ったのは、下唇の下側と、口の中側。
血はぼたぼたたれてくるし、次女ちゃんの口は真っ赤だし、
どうしよう、どうしよう、落ち着こう、落ち着こう、と
ぶつぶつ言いながら、泣き喚く次女ちゃん抱え、
救急やってる総合病院に電話をかけてみるも、
「2cmの切り傷は小児科では縫えないから、外科を探してください」

で、紹介された救急案内に電話してみるも、
救急で見てくれる外科がない。

で、途方に暮れつつ、
ちょっと落ち着いてきた次女ちゃんの傷口を見ると
2cmもなさそう・・・1cmくらい?
電話口の看護師さんとの話の中で、
 ・口の内側は粘膜だから、放っておいても割とすぐ治る
 ・2歳で縫うとなると、麻酔を使わなくてはいけない。おおごと。
 ・救急で外科にかけつけても、消毒だけで帰されて、
  なんだったの?!という話もよくある
ということを知る。

で、その頃には出血も治まってきたし、
ここは覚悟を決めて様子を見る方を選択。

実際、それで正解だったようでした。

しかし、夜の8時。
上2人はまだお風呂に入れていないし、
お父さんの帰りは遅いし、
そんな中救急に次女ちゃん連れて行くとなると、
上の子たちは留守番させて?それはできない?とか。

もうほんっとに母、短時間にいろいろ考えてどっと疲れました

実家が近い人が本当にうらやましい

うれしはずかし。

P1050097.jpg
これなーんだ。


ヒント、
動物です。


P1040355.jpg
「・・・(もぐもぐもぐ)」


あ、いや、だから、
これなーんだ?
聞いてますかモルちゃん。


答えはペンギン、だって。
おっさん(長男)作。
ペンギンかあ、
ペンギン・・・ぷぷぷ。
(笑っちゃイカンな)


P1050234.jpg
そんな、
大変器用なおっさんが、
真心こめて作りました。

クッキー

ホワイトデーのお返しに。

そうですよー。
ヘナチョコな坊主にも
一応、バレンタインに
チョコくれた子が
いたんですねー貴重だ。

お返し買わなくちゃね、とお店に行ったのは先週。
こんなのもあるし、キャラクターのもあるし、
どれにする?と聞いたらおっさん、
「ボク、作ってみたい」

・・・え?

・・・作る?

手作りホワイトデーって、ジョシ的にどうなの?
と思いつつ、その言葉をムゲにするのもナンだし、
手作り?ああ、まあ、いいけど、と手ぶらで帰宅。
夫、爆笑。

で、昨日。
クッキーの型抜きをさせようと、
何個かある型のどれがいい?と選ばせてみたら、
おっさん「これ」
・・・ハ、ハ、ハートですか

いや、実はですね。
チョコくれた女の子は、おっさんも前から好きな子で。
でも、照れてその話は避け続けていたので、
単刀直入、単純明快なハート型を選ぶとは・・・ねえ

ま、まあいいけど、ということで、
自分でせっせと飾りつけもし、
(細かい作業好きのがんこ(長女)も、
 いつもなら手を出すところだけれど、
 この日ばかりはじっと我慢で見守っておりました)
無事、幼稚園で手渡しもできました。

渡す直前まで、恥ずかしがって
「お母さんが渡して」とか言っていたくせに、
いざ渡すときにはなにやら話していた様子。

何て言ったの?と聞いたら
「このあいだのバレンタインありがとう、って」

へー、そんな言葉よく考えたね、いつ考えたの?と聞くと
「ん?ケシカス」

ケシカス?

ああ、ケシカス(がっくし)。

実は、一枚目のペンギンの写真の後ろにも、
小さく「コロコロコミック」が写っているのですが、
おっさん、最近コロコロ中毒。
その中の「ケシカスくん」という漫画の中に、
同じセリフがあったのです
セリフ覚えるくらい漫画読み込んでる息子って、どうなの・・・
しかもこんな場面で活用するとは・・・

将来がたいへん楽しみです。

嘔吐 FOREVER

P1050217_edited.jpg
床暖の上で、
食後の満足感いっぱい、
開放感いっぱいで
寝ていた凛太郎。

次女ちゃんが
その姿にハタと気づいて
「にゃーにゃー、
 どったのー(どうしたの)?」


P1050221_edited.jpg
「にゃーにゃー、
 どったのー?
 どったのー?」

・・・あ、いやその、
具合悪くて倒れてる
わけじゃないんだよ。

心配してくれる気持ちは
大変ありがたいけれど、


P1050218_edited.jpg
そのしつこさは、
この凛太郎の顔を
見ていただければ
お分かりかと

「かあちゃん、
 コイツ、うざいっす、
 寝れないっす」


そんな次女ちゃんですが、
今週はご本人様が体調を崩していました。
流行の胃腸の風邪でしょうか。
嘔吐嘔吐。果て無き嘔吐

↓嘔吐 FOREVER

続きを読む»

満喫!?

P1050332.jpg
久々のディズニーシー。

覚悟の学生春休み期間中
土曜日強行軍とはいえ、
いやはや、
やっぱりすごい人でした

ミニーちゃんかわいいっ
普段、ミッキーやミニーのキャラクターは
さして好きでもないのだけれど、
あの動き、演技が私を
「きゃーっ、ミニーちゃんいたーっ」
にしてしまうんだな、と発見。


P1050425.jpg
で、今やシーといえば、
ダッフイーですね。

・・・って、
全然知らなかったんですけど

すれ違う人すれ違う人皆
小脇に抱えてるダッフィー。
すっかり洗脳されて、
連れて帰ってしまいました。

P1050426.jpg
ダッフィーはおっさん(長男)が
添い寝用にほしいと購入、
シェリーメイちゃんは次女ちゃん、
ダッフィーポーチは母用

マクダックスデパートメントストア専売で、
お店入場のために整理券配布、
昼頃もらった券が18時入場のもの、
入場のために長蛇の列、
・・・という熱狂ぶり

1週間前に行った友人は、整理券配布システムがなかったとかで、
2時間並んで入場、購入したそうです
おそるべしディズニー。

で、肝心のアトラクションですが。
これがとんでもない強風の日でして、よりによって。
おかげで、屋外のショーは軒並み中止。
ちょっと残念でしたが、
強風にも負けず、閉園22時すぎまで遊んで、
おっさんはとうとうベビーカーに座り込むほど疲れ果て、
次女ちゃんは大騒ぎの末力尽きて眠り、
がんこ(長女)も母も車に乗るや爆睡、
大変充実した一日となりました、とさ。

Daily Moon Phases
CURRENT MOON
凛太郎

ぼくりんたろう。
ノルウェージャンフォレストキャット。
2005年8月20日生の男の子。
おっとこまえでしょ?

モル太

長女&長男&次女

かぺ

最新コメント
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。