スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火

P1030209.jpg
びくびくしながら
ベランダの外を眺める
凛太郎。


P1030208.jpg
「・・・見たにゃ」

見た。

ちなみに、
先日の雷に驚いて
へっぴり腰で
逃げ回ってる姿も見た

この日、
凛太郎が見ていたのは、


P1030234.jpg
花火。


ベランダからよく見えます


それにしても、
連日涼しい曇り空。

パジャマ姿で花火を見ていたら
がんこ(長女)は
「寒い寒い」って。


暑ぅーーーい夏を想定して、
今年寝室にクーラーを取り付けたのに
全く活躍の場なし。

暑いの苦手な私としては、
過ごしやすい夏大歓迎だけれど、
あまりにも涼しすぎる今日この頃。
お米や野菜への影響も心配だし、
ちょっと薄気味悪い気がしてきます。

花火はやっぱり、
少々暑い夜に見た方が気分出ますね

スポンサーサイト

ジジジジッ

P1030324_edited.jpg
突如、リビングを通り抜ける
大音響。

ジジジジジジッ


音源は、凛太郎が咥えた
アブラゼミ氏でした


P1030325.jpg
確固としてセミを
放そうとしない凛太郎。

慌ててお父さん呼んで、
セミを保護、
外に逃がしました。

セミ氏、とりあえず
まだ生きてた


凛太郎は、噛んだ後味が美味なのか何なのか、
しばらく口の周りをぺろぺろと
味わっておりました

そしてその後、逃した獲物が惜しいらしく、
あちこち探しておりました


この時期、ベランダにたくさんセミがやってきます。
知らない間に凛太郎、ベランダに出て、
捕獲してきたんですね。

うーん。野生の血。

すごいけど、もうご勘弁

お泊まり。

P1030192_edited.jpg
連日、
くもり空の下
むしむしと暑い

寒冷仕様の
凛太郎くんには
つらい日々ですねぇ。



おとといから1泊、がんこ(長女)がお友達のおうちに
お泊まりに行っていました。

先週は、おっさん(長男)の同級生兄弟が我が家にお泊まり。
(兄はがんこと同級生で、がんこの初恋の君。
 1年半前にお引越ししちゃったので久々の再会。)

子ども達にとっては、
暑いけど、楽しい夏休みです。


それにしても。
いつもよくしゃべってうるさいおっさんが、
がんこが留守にしている間のなーーんと静かなこと。

よく考えてみたら。
おっさんのおしゃべりは、そのほとんどが
「ねーねー、がんこちゃーん、あのさー」
と、がんこに向けて発せられているんだ・・・。

なのでおっさんに、
「お母さんにもさー、ねーねーおかあさーん、って
 何か話したいことない?」
と聞いてみるも、無残に「ない」

「がんこちゃん、まだ帰ってこないかなー」(おっさん)
「がっちゃんはー?」(次女ちゃん)
の連呼の中、母はちょっと寂しい気分になりました(笑)

いっぱい。

P1030186_edited.jpg

「にゃ、


P1030187_edited.jpg

にゃんだアレ」


P1030393.jpg
見えるかなぁ。

セミの抜け殻いっぱい

凛太郎が咥えた
アブラゼミの抜け殻。


P1030406.jpg
昨日は川原の公園に行って、
初バーベキューをしました。

炭入れすぎで
火力全開、皆汗だくだったけど、
お肉いーーーっぱい食べて
満腹満足。

その後は虫を探したり、
カエルを捕まえたり。

のんびり休日でした。

みーつけた。

P1030377_edited.jpg
あら

納戸の中に凛太郎。

またお父さんの
スーツの間に・・・


静かなお昼寝、と思ったら、


P1030375_edited.jpg
「にゃーにゃー」

次女ちゃん襲撃


P1030370_edited.jpg
「ふー、
 びっくりしたにゃー」


いや、でも。

お父さん帰ってきたら
「毛が付くから入るな
 って言ったろっ」って
また怒られるよ


お父さん、と言えば。

先日私がせっせと話をしているのに、
顔も見ないで気のない返事をしているので、
「ちょっと!顔くらい見て話聞いてよっ」
と言ったところ、
チラと私の顔を見て、そして一言。

「あれ、なんでそんなに(日に)焼けてんの?」


・・・え?


・・・え?え?そんなに焼けてる??


・・・ってか、そんなリアクション求めてなかったんだけど


そう。確かに私の顔は黒いです。
日焼け止めも塗ってたつもりなのに、
なんでこうなっちゃったやら、と考えてみると。

次女ちゃんの成長ゆえ、ですかねえ。

去年までは、上の子二人とお父さんが遊びに出て、
私は次女ちゃんとお留守番したり、
日陰で待っていたり、日傘さしておんぶしたり。

でも今年は、次女ちゃんも一緒になって遊ぶので、
炎天下もなんのその、
日傘なんて差す余裕もなく、
後おっかけて歩かなくちゃならない。

・・・黒くなるわけだよなあ。

来週海に行く予定だけれど・・・怖っ

かわいいね。

P1030338_edited.jpg
久しぶりに
あみぐるみを編みました。

今回は棒針で。

かぎ針より
始末がメンドウ


P1030339.jpg
それでも、
こんな姿を見れば
作った甲斐も
あるというもので。

・・・すぐに飽きて
ぽいっとされちゃうだろうけど


P1030417.jpg
こちらは今朝の朝食、
カエルさんホットケーキ。

こういうかわいいフライパン、
前から気にはなれど、
買うほどでも・・・と
スルーしてきましたが、
昨日このカエルさんを
子ども達と見つけて即買い

なぜなら、
「バムとケロのおかいもの」
といっしょだー

がんこ(長女)とおっさん(長男)が大好きな
「バムとケロ」の絵本の中で、
ケロちゃんがカエル柄のフライパンを買って
ホットケーキを焼く場面があります。

これでホットケーキ焼いたら、
ケロちゃんと一緒だねー、って子ども達と盛り上がり、
衝動買いしてしまいました。

「バムとケロ」シリーズの絵本は、
細かいところに面白いしかけがいっぱいあって、
さあっと読めばそれなりに、でも、
何度も何度も見ればもっと楽しく読める本だということ、
私は子ども達に教えられました。
そんなサイドストーリーがあったのね・・・みたいな楽しいですよ

せつこちゃん。

P1010378_edited.jpg
しあわせ~、

な寝顔。



昨日テレビで「火垂るの墓」がやっていました。

もっと早くやってくれればいいのに、
夜9時からの放送。
それでも子ども達、見始めたら気になって、
眠い目を無理やり開いて最後まで見ていました。

そして見終わって。
ふと見たら、おっさん(長男)号泣。

眠いせいもあるけれど、
布団に入ってからもしばらくしゃくりあげて泣いて。

今朝は目をぱんぱんに腫らして起きてきて
開口一番、
「ねえおかあさん、せつこちゃんって死んじゃったの?」

またあれこれ話をしたら泣きそうな雰囲気だったので、
「うん、死んじゃったんだよ」
とだけ答えて。


その気持ちを忘れないでほしいな、
と母は思いました。
詳しいところはよく分からなかったとしても、
なんだかとっても悲しい、という気持ちを。


ちなみに、母はもちろん泣きました。
しょっぱなからダメ。火垂るの墓は弱いです。
特に今回は、最近次女ちゃんが
「がっちゃん、がっちゃん」と姉の後を追うので、
せっちゃんと清太さんの姿が
がんこ(長女)と次女ちゃんにかぶって切なくて。

そんながんこは、涙を見せませんでした。
涙出そうでも、がんばってこらえちゃうタイプ。
かわいげないな~

ばけーしょん。

P1020991.jpg
「・・・」


P1020988.jpg
「くわーっ
 どこいっとったんじゃー」

す、す、す、
すみません。

人間だけ
ばけーしょんに
行っていました。


P1030503.jpg
海のそばのホテルで
海水浴三昧。

当然のごとく、
家族総日焼け

ビビリ次女ちゃんも
少しだけ海やプールに
入って遊びました。
・・・少しだけ、ね

(だって実は、旅立ちの日次女ちゃん発熱
 強行突破で保険証持って予定通り出発。
 一日で熱は下がったのでほっとしました。)

凛太郎くんはその間、
動物病院でお預かり。
「ご飯もよく食べて元気でしたよー(院長先生)」だって。

よかったよかった。

そして、旅の後の恒例。
猛烈あまあま凛太郎と化し、
今も私の膝の上で猛烈にふみふみすりすりしています。
い、いたいよ

きゃー

P1010344.jpg
凛太郎くんはもちろん
男前だけれどね。


今日、母は見つけてしまった。
高校野球の中継で。
男前の・・・監督

花巻東高校の佐々木監督。

33歳だって。若い!
試合後のインタビューの
話っぷりも落ち着いてていい!

・・・しかし。
選手にじゃなくて、監督に目が行く、って、
自分の年齢を感じますねえうーん。

まあ、監督うんぬんはともかく
明豊との試合、接戦の本当にいい試合でした。
今後の試合も楽しみですね。
・・・ってか、故郷の出場校と対戦の可能性もアリなんだわ
きゃー、どっち応援しよー(気分は女子高生)

盆踊り。

P1030737.jpg
パソコンに向かったら
凛太郎が膝の上に来て
猛烈なあまえんぼ攻撃。

バカンスの後遺症(?!)
まだ継続中です。


P1030729.jpg
近所の盆踊りへ行きました。

きゃー、
おっさん(長男)パンツ丸見え

なんと。
おっさんが着ている浴衣は
夫が幼少の頃着ていたもの。
がんこ(長女)と次女ちゃんが
着ていったものは、
夫の姉が着ていたもの。
私が着ていったものは、
義母が着ていたもの

義母は大変物持ちがいいので、
このような品がどこからかきれいに出てきます。
「着ない?」と最初に出されたときは、
正直“え~、そんな古臭いの”と思いましたが
以外と昭和レトロというか、懐かしかわいい感じもして。

だって、おっさんの浴衣なんて、
野球少年の柄よ!少年とバットとボール、みたいな。
イマドキこんなのないよね

生地も、生粋の木綿だからアイロンかけないとしわしわだけど、
着心地はとってもいい。

去年は「そんなの着ない!」と言ってたおっさんも、
今年は喜んで袖を通し、
照れて入らなかった踊りの輪にも入って行き、
行ったら行ったでツボにはまったのか踊り続けて帰って来ず

がんこはお友達と踊り続け。

次女ちゃんは母が抱っこし続け

4人浴衣姿で写真も撮ったので、
義母にプリントして渡そうかな。喜んでくれるかな。

Daily Moon Phases
CURRENT MOON
凛太郎

ぼくりんたろう。
ノルウェージャンフォレストキャット。
2005年8月20日生の男の子。
おっとこまえでしょ?

モル太

長女&長男&次女

かぺ

最新コメント
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。