スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちらかってますよ。

070402-1.jpg
あっちゃあ~。

わざわざ、
おっさん(長男)が散らかした
ブロックの中で
寝ている凛太郎。


070402-2.jpg
ブロックに手をかけて
ぐーぱーしてみたり。

「この前はすごろく、
 今日はブロック。
 おかあしゃん、もうちょっと
 きちんと片付けてくださいよ」

・・・な目線に感じるのは、
私の負い目でしょうか(^^;)


070402-3.jpg
よーしよーし、
ごめんよお~

ぐりぐりでとろける凛太郎。
カワイイヤツよのう。
スポンサーサイト

春です。

070405-1.jpg
薄暗がりの中、
がっしと捕らえられた
凛太郎。

そんな情けない顔しても
ダメです。


070405-2.jpg
シャッキーン。

凛太郎が嫌がっているのは
コレ、ブラッシングです。


070405-3.jpg
ふわふわとネコ毛の舞う季節に
なりました。
不精な母も、さすがに数日に一度
ブラッシングするこの頃です。

「ゴージャスな毛ねえ~。
 毎日ブラッシングとかシャンプーとか
 お手入れが大変なんでしょう?」
とよく聞かれますが、
お手入れが大変だったら、
うちの子は勤まりません(^^;)
だから余計、凛太郎もブラッシングが嫌いなのかな?!

肺炎なり。

070406-1.jpg
おっさん(長男)3歳の検診へ
行って参りました。

胸に聴診器を当てた先生、
「あれ?おかあさんちょっと、
 胸がぴゅーぴゅー
 いってるよ?!」

ひえええっ?!

「これぜんそくだよ」

ひええええええっ?!

実はおっさん。
年明けから3ヶ月ほど、ずっと咳が出ていたんです。
それでも元気だし、熱もないし、咳だけで病院行って
余計な病気もらってもナンだし、と、
様子を見て(・・・というかほったらかして?)いたのです。

それでも、咳き込むとげえってなりそうな時もあって、
気にはなっていたので検診のついでに聞いてみようと
思っていたところでした。

ああ。おっさん。母さんを許して。
もっと早く病院に行ってあげればよかったね。

で、検診に来たはずが胸のレントゲンも撮り、
その結果「肺炎」だということが判明しました。
ぜんそく状態は、肺炎に付随するものかもしれない、
肺炎が治ればおさまるかもしれない、とのこと。

先生に、
「よくあるんですけどね~、咳だけだからって
 病院来ないで肺炎になってるケースがね~」と言われ、
近所のお母さんと話していたら
「実はうちも」というお家もありましたが・・・。

みなさん。
咳は1ヶ月続いたら病院へ行って見てもらいましょう。
反省。

新学期

070407-1.jpg
首からカバン下げた凛太郎。
(余り毛糸で編んでみた)

もっと抵抗するかと思ったら、
首に何かひっかかっているのを
忘れているかのように
そこいらを歩き回る。

うーーん、いい根性だ。
がんことおっさんと一緒に、
カバン下げて幼稚園行く?



幼稚園のクラスがやっとこ発表になりました。
がんこ(長女)は例の主従関係のお友だちと別のクラス。
ヤッター、と内心喜んだ母でしたが(^^;)、
相手のお母さんには泣きつかれてしまいました。

↓考え方もいろいろ。

続きを読む»

春満開

P4040027.jpg
くもり空。
でも、桜の枝の合間から、
青空が見えました。


P4040026.jpg
週末は絶好の
お花見日和でした。

花びら舞い散る木の下で
食べるおにぎり。
最高ですねえ~。
(ビールがあれば尚よし?!)

P4040020.jpg
菜の花畑も満開。

畑の中を歩けるので、
がんこ(長女)とおっさん(長男)
菜の花の中から手をふっています。
見えるかなあ~?!

P4080005_edited.jpg
凛太郎くんにも、
春のおすそわけ。

ステちゃんの王子様ぶりには
負けるなあ・・・


P4080003_edited.jpg
どうですか?
春のにおいがしましたか?

小さな抵抗

P4090009.jpg
このぼろ雑巾のような
物体は何でしょう。

凛太郎くんです。

朝、母にむかって走りより、
棚の上からぴょんっと降りた時、
凛太郎と一緒に、床にコロンと
転がった物体ひとつ・・・
きゃー!ウ○チー!!
それも結構大きなブツー!
しかもよく見りゃ、
部屋の隅にもうひとつーー!!


P4090011.jpg
しょうがないよな。
長いオシリ毛が悪いんだよな。
凛太郎に罪はないよな。
ネコの割には少々の汚れなんぞ気にしない、
肝っ玉のでっかさがキミのいい所なんだよな。

・・・にしちゃ、デカすぎます。

抜け毛の季節でもあり、
ちょうどいいのでシャンプーしました。



しかし、凛太郎くん。
ずぶ濡れ状態でキミが乗っかっているのは、
がんこのお気に入りの本なのです。
もしかして、わざとでしょうか。
小さな抵抗でしょうか。
凛太郎が移動した後、
この本はしっとりいい具合にぬれておりました。

入園式

P4110013.jpg
先日、おっさん(長男)の
入園式がありました。
父母よりむしろ、がんこ(長女)が
あれこれ心配をし、世話をやき・・・。

皆の心配をよそに、緊張こそすれ
案外楽しそうだったおっさん。

さて、いよいよ園生活の始まりです。


P4100005_edited.jpg
念願ののんびり母一人時間!
・・・のはずが、ちょっとさみしい。

今日も、
「おかあさん行かないでー」と
泣かれても大丈夫な準備をして出たのに
意外とあっさり教室に入ってしまったおっさん。
まあ、いろいろ分かってきてからの方が
行き渋ったりするのかな、とも思いますが、
心配するほどでもないのかな。

うれしいような、さみしいような。

買い物のしかた。

P3140002.jpg
何か買い物をするとき、
私は、ある程度品物の
そろった店に行って、
その場でまあ納得できる
ものを買うタイプです。

反面夫は、特に家電の類は
カタログを集め、熟読し、
あれこれネットで調べ、
価格も比較検討して購入。
洋服だと、1軒目のお店である程度気に入ったものが見つかっても、
他のお店を見てから・・・とさらに何軒か見てまわり、
挙句「やっぱり最初のにする」と言って
初めの店に戻って買ったり。

私と夫では、買い物の仕方が全くちがいます。
これがかなりのストレスです。たぶん、お互いに。

↓要するに愚痴なんですけど(^^;)

続きを読む»

肺炎 その後

P2280013.jpg
おっさん(長男)肺炎が判明して10日ほど。
二度目のレントゲン撮影に
行って参りました。

「うーん、まだ胸が白いねえ。
 咳してた期間が長かった
 からねえ・・・」

す、す、す、すみません。
3ヶ月もほったらかしてたのは私です。

というわけで。
お薬をあと1週間分もらい、2週間後にまたレントゲンを撮ることに。
今度こそよくなってるといいなあ。

今回も診察に付いてきたがんこ(長女)。
何をするんだろう、という興味と、
世話焼きの性分とで、ぴったりおっさんにくっついて
先生の話を聞いている。

前回検診で来た時、3歳児への質問として、
「洋服は一人で着れるかな~?」と先生。
「着れない」とおっさん。
そんなときも、世話焼きがんこはおっさんに耳打ちして返事をうながし、
胸見せて~と先生が言うと、シャツをまくってあげようとする。
あれこれ手を出す様子を見て先生、
「先生わかった。
 ボクが一人でお洋服着れないのは、お姉ちゃんが全部
 やってあげちゃうからじゃないの?!」
・・・ご名答。

そろそろお姉ちゃん離れしないといけませんねえ?!

カミナリ母ちゃん

P3300012.jpg
子どもたちがベランダで
遊んでいる。

ベランダへの窓が全開。

外へ出たい誘惑と
必死に戦っている凛太郎。


P3300013.jpg
「りんにゃ~」と声をかけると
「ボク、出てないよ」と言わんばかりに
母の方を見た凛太郎。

以前、てすりにひょいっと上ったのを
見てこちらが肝を冷やし、
“ベランダに出るのはダメ”と
教えています。
ちゃんと言うこと聞いてえらいねえ~。
「だっておかあさん、
 こわいんだもんにゃ」

↓失礼しちゃう。

続きを読む»

Daily Moon Phases
CURRENT MOON
凛太郎

ぼくりんたろう。
ノルウェージャンフォレストキャット。
2005年8月20日生の男の子。
おっとこまえでしょ?

モル太

長女&長男&次女

かぺ

最新コメント
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。