スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つかれたー

051101-1.jpg
凛太郎、
ネコジャラシにさんざん飛びついて、
ただいまおつかれ中。

凛太郎の好きなネコジャラシはキラキラ系。
羽ものでも、ネズミ人形系でもなんでもとびつきますが、
一番興奮して走り回るのは、キラキラのなんていうんだろ、
パーティーとかで会場に飾りそうな
金銀色とりどり細いひらひらしたやつ(全然分かりません)。

光物がいいらしく、パンとかの袋の口を縛る、
金色の針金入りのも好き。
いくつかくるくる巻いて、鈴も付けてやったら喜んで一人で追っかけてます。
ああ、一人遊び系だったら、ビー玉とかスーパーボールもはやってます。

最近は走るスピードもどんどん早く、勢いもすごくなってきて、
トタトタトタッと部屋中走り回っています。
スポンサーサイト

お気に入り

051102-1.jpg
お気に入りの昼寝場所。
ダイニングテーブルの下。
椅子の上でまるくなって、
陥落間近の表情です。

そしてここは、
掃除機をかけ始めた時の避難場所でもあります。
でも凛太郎くん。テーブル下も汚れやすいの。
掃除機うおんうおんいわせながらテーブルに近づくと、
すごいびびりながらおたおたしている君が、とってもかわいいよ。

おかあさんといっしょ

051101-3.jpg
子どもたちと一緒に、
NHK「おかあさんといっしょ」
を見ている凛太郎です。

凛太郎がやってくる前は、
「ネコとの暮らし」というものを
もっとオオゴトのように考えていました。

でも凛太郎がやってきて2週間弱。
凛太郎はあっけないほど自然に、我が家の日常になじんでしまいました。
・・・あ、あくまで人間たち的に、ですけど。
(凛太郎は「やってらんねーよ」とか思ってたりして?!あわわ)

なんだか、その自然っぷりがうれしい。
うれしいよ!凛太郎!!

添い寝

051101-2.jpg
以前書いた凛太郎の「明け方鳴き」。
我が家に来て数日でなくなりました。

夜、私たちが寝ようとすると、
一応布団をのぞきに来るのですが、
すぐに部屋を出て行ってしまいます。
そして朝まで一人、リビングで寝ています。

あのね、ちょっとね、母の邪心としてはね、
一緒に寝たいなあーーとか思っていたんですよ。
でも意外につれなかった(寂)。

朝、私が起きてリビングへ行くと、べたべたに足元にまつわりつき、
ちょっと移動すればすごい勢いで後を追いかけてきて、
そりゃあまあ、あまえっこ度全開のすごいこと。
(そして朝のひととき、ネコジャラシを振り回すことに。)
その様子を見ると、夜一人で寂しかったのかなあーと思うのですが、
夜になればさっさと自分の定位置(=キャットタワー最上段)へ。

抱っことかもあまり好きじゃないんですよね。
寂しい、ってより、遊んで遊んで!ってことなのかなあ。
まあ布団に来たところで、子どもたちの足げり、パンチで
ゆっくり眠れないかもしれないけど・・・(父母は命がけ)

トイレのおあそび

051102-2.jpg
ちょっとお恥ずかしい話ですが。
うちは子どもたちが小さいので、
トイレに入る時もドアを閉めることができません。
開けてないと、どこに行ったかと騒ぐし、
なんだかんだでのぞきに来たりするもので。

そして凛太郎も、必ずのぞきに来ます。

そして彼の場合、ドアの反対側に回り込んで、
ちょうつがいの下、ドアの細い隙間から
こちらをのぞき見たり、
白い手を隙間から出してきたりするのです。

おもしろいじゃないか、凛太郎。

おもしろすぎるので、いつか写真を撮りたいと思うのだけれど、
トイレ中のことでもあり、なかなか撮れない。
ああーー伝わりますかね、この面白さ。
薄暗い細い隙間の向こうに、こっちをのぞき見てる凛太郎のかわいいことったら。
「みーーーつけた!」と手を出してやると、獲物を見つけたかのように
白い手がにょきにょきと出てくるんです。

そんなわけで、母はゆっくりトイレに入ることもできません。

安眠妨害

051105-3.jpg
洗濯物をたたんでいたら、
夫のセーターの上で、
気持ちよさそうに寝てしまった凛太郎。

最近めっきり寒くなってきたせいか、
人とビミョーな距離を保つ凛太郎も、
膝の上で寝たり、
そっと寄り添って来る率が高くなってきました。
・・・うれしい。

うれしいけれど、うちにはギャングが二人。
せっかく母が、凛太郎とつかのま幸せなひとときを過しているというのに、
子どもたちがすぐに凛太郎にちょっかいを出す(涙)。
凛太郎ってばオトナだから、あからさまに怒ったりはしないけど、
ちょっと迷惑そうな顔をして、母の膝から去ってしまうのです。えーーん。

あーあ、膝の上で寝ちゃって、動けなくて、もう足が痛かったわ!
なんてことを言ってみたい母です。

おすましポーズ

051105-1.jpg
この間、うちの両親が
遠方はるばる遊びに来ました。

動物好きのじーちゃん、
孫そっちのけで、
凛太郎かまいまくり。

じーちゃんいわく、
「このネコ、いい顔してるなあ」
・・・だろ?だろ?(親バカ炸裂)

凛太郎は、子どもたちにちょっかい出されている時もそうですが、
じーちゃんに抱っこされまくっている時も、
ちょっと迷惑そうな顔をするだけで、あからさまに怒りません。
ノルウェージャンってこんなに穏やかなの?それとも、すごいストレスためてるの?(焦)

・・・せめて子どもたちが起きるまでの朝のひととき、
静かにネコジャラシで遊びまくってあげようと思う母でした。

り り り りんたろん

051105-2.jpg
たまには、ニンゲンの子どものことも。

おっさん(長男)は、生けるネコジャラシとして、
凛太郎の関心をひいています。
動きが派手なので、
凛太郎の好奇心をそそるらしいです。
あと、よくよく考えると年が近い?!
(凛太郎人間換算で2〜3歳?)
もしくは、オトコはオトコドウシ??

・・・まあ、よく分かりませんが。
朝、おっさんが起きてくるとうれしそうにスリスリ寄っていくし、
布団部屋に入って来ると、母の両脇におっさんとがんこ(長女)が寝ているうち、
絶対おっさんと母の間に割り込んでくるし。
そして何気に、おっさんに寄り添い(うらやましい母)。

基本的におっさんは、凛太郎にこびる動きではなく、
自分の気の向くまま動いてるあたりが、
世話焼きタイプのがんこと違って、凛太郎には魅力なんでしょうか。

そんなおっさん、凛太郎のことを呼ぶときは必ず
「りりり、りんたろん」と呼びます。
節がついていて、なかなか面白いです。

現場目撃

051108-1.jpg
うらめしそうな目・・・。
またまたオシリシャンプー
されてしまいました。

本日はユルウン。
最後のユルウンが
オシリにくっついてしまい、床にもくっついてしまいました。
それが朝。

そして夕方、本日二度目のウンウン現場を目撃!
今まで、一応のぞくのは遠慮していたので
ウンウン現場を見たことがなかったのですが、
今回たまたまトイレを見たら、凛太郎ふんばっていた。
ふんばっていた・・・その姿が!!
(激写できなかったのが残念)
前足二本とも宙にあげて、後ろ足二本で立って、
目がすわった状態で(ぷっ)が、がんばってました!

あれじゃあねえ。
最後にちょっとバランスくずしたら、
出したばかりのウンウンの上にぽてっとオシリもついちゃうわねえ。
そしたら、オシリにおみやげも付いちゃうわねえ。

しかし、ネコってあんなカッコでウンチするものですか?

アイライン

051107-2.jpg
アイラインくっきり。
目頭にもくっきり。

051108-2.jpg
だから寝てても、
目のラインがくっきり。
笑顔でおやすみ〜。
Daily Moon Phases
CURRENT MOON
凛太郎

ぼくりんたろう。
ノルウェージャンフォレストキャット。
2005年8月20日生の男の子。
おっとこまえでしょ?

モル太

長女&長男&次女

かぺ

最新コメント
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。