スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOVE!

P1020710_convert_20131118153205.jpg
終わってしまった・・・。

ARASHI LIVE TOUR "LOVE"
札幌ドーム3日目。
母ちゃんと、子ども3人で参戦。

朝からめっちゃドキドキして、
こんなトキメキウキウキいつ以来~!?(笑)

夫に車で送ってもらったのですが、
ドーム周辺の大混雑たるや!!
車が進まない渋滞、道内では超レア。

ドームに1歩入ってみれば、
そりゃまあ、とんでもなく広いこと広いこと。
そしてスタンドの階段をえんえん降りてアリーナに行ってみれば、
座席はセンターステージ前から3列目(驚愕)

演出で放出される金テープも、
全メンバー色ゲットできた好ポジション。

「もうこんないい席一生こないから。
 心して臨むように。思う存分楽しむようにっ!!」
と空回る母の気合(苦笑)。


実際のところ。

ステージ真下というのは、
メンバーに近いようでいてステージとの距離感あるし、
平面である分真ん中より向こうは全く見えないし、
メインステージ寄りだったから5人並びの曲は背面しか見えないし、
こんなことならスタンド前列のがいいんじゃね?と思ったけど。
それもこれも、初参戦の経験値ゼロ者だから言える戯言ですわね。
たぶん、のちのちアリーナ席に無縁になったとき、
今日のこの日を懐かしく思い出すに違いない・・・。

私たちの位置はニノちゃんポジションで、
ニノのかわいさは堪能できたけど、
大野くんは少なかったなあ。
でも、花道を行くときに長めに手を振ってくれた時があって。

「今大野くんと目があった!
 オレに手ふってくれた!!どきっとした!!」
とおっさん(長男)が喜んでいた。

でも実はその横の横で、
「もしかして今目が合ったかも(はあと)」
とどきどきしていた41歳女子(笑)

周辺に熱烈なうちわ持ってた女子がいたから、
その辺に手ふったんだと思うけどさ。
いいの。
目があったってことにしとこ。


ジャニコン初だったのでどんなかなあ、と思ってたけど、
やっぱり「プロ」だねぇ。

まあ、見れる限りはほぼ大野くんを見ていたわけですけれども。
生大野くんね。
ソロ曲なんて超絶不運なことに小さい背面しか見えなかったけど、
生にこだわって、
スクリーンには目もくれず小さい背面見続けました。
すごっ!すごいダンス!!
というのは分かったけど、詳細不明(苦笑)
DVD発売が待ち遠しいです。

あと、強烈に印象に残ったのは、
客席も一曲通しで振付覚えて臨んだ「FUNKY」
一般人が踊れる簡単な振りなんだけど、
大野くんのFUNKYはめっちゃダンサブルであった。
語彙力の貧弱さが嘆かわしいけど、
踊れる人が踊ると、何でもない踊りもめっちゃきまるんだよねー。

とにかく、大野くんに関しては背面見た記憶しかない。
どの曲もほぼ背面。
でも踊るその背中がめっちゃかっこよかった。
踊れる人の踊ってる背中ってかっこいいんだよ!!(力説)

いやー。
背中の記憶で3か月ご飯食べなくても生きていけそう。

各ソロ曲で言えば、
翔さんはかっこよく踊ってたし、
松潤のダンスは思いがけない迫力あったし、
(あの、センターステージで横移動してくやつ←わからんって)
歌うニノはくまさんみたいに口元がむくむくしてかわいかったし、
相葉ちゃんはいい人にじみ出てたし。

そしてなにしろ、
満員のドームに点滅するペンライトの明かりたるや、絶景でした。
こんなにたくさんの人が集まるってすごいなあ。

初ジャニコン、初ARASHIコン。
大変大変楽しく幸せな時間でした。むふー。
スポンサーサイト

初グッズ

131114_convert_20140107103747.jpg
明日から嵐コン3Daysの札幌ドーム。

前日のグッズ販売に一人いそいそと出向く母(笑)。

お昼頃着いたのですいていたけれど、
限定販売品をねらって早くから並んだ人たちが続々戻ってくる。

ほんとはね、ドキドキしていたんですよ。
こんなおばちゃんが一人でグッズ買いにいくなんて、
うくんじゃないかなあって。

ところが、戻ってくる人、ほぼ同世代。いやむしろ上め。
・・・ほっ。

平日の昼間だから余計でしょうけどね。
この調子なら、コンサート当日も普通に歩いて行けそうだわ。
ってか、嵐のファン層って・・・(笑)


近くのヨーカドーのフードコートに入ったら、
満席のお客さんの脇から、同じような筒がにょきにょき生えてる。
何だあれ!?と思ったら、販売ポスターなのね。
で、メンバーカラーで包装されているから、
誰のファンか一目でわかる。

あ、あの人も青だ、とか、あの年代はこの色が多いな、とか
ドーム往復しながらファン分析してました。


SBCA0065_convert_20131209172438.jpg
そしてこちら、
コンサートで踊る振付を一番熱心に練習するおっさん(長男)。

今年のコンサートでは、
一曲まるまる、客席も一緒に踊る企画があるのです。
ネットで動画配信されているので、それを見て練習。

片手にペンライト持って踊ることになってるから、
どうしたって4本買うしかないよね(苦笑)6000円なり。

そして母ちゃんは、懐中電灯持って練習してたら、
肩が痛くなってしまいました。ははは。

たのしみ~!

LOVE

P1020603_convert_20131029130511.jpg
次女ちゃんが紙芝居形式で、空き箱に絵をはめこんで
「テレビ」を作った。

1ちゃん(ねる)では「あらしのころころばいきんぐ」
2ちゃん(ねる)では「にゅーす」

「おかあさん、1ちゃん見たいでしょ?」

はい(笑)


P1020613_convert_20131029130327.jpg
嵐のニューアルバム「LOVE」初回限定盤。

コンサート参戦も決まりましたので、
予習のために日々聞きまくっているのですが、

「おかあさん、“あまいことば”ってなに?」

次女ちゃんに聞かれて動揺。

大野くんの前アルバムソロ曲「two」の
「♪たとえ今夜が最初で最後の夜でもおぉぉぉ」
の部分を熱唱する次女ちゃんに、
「・・・意味わかっとんのかいな(汗)よそで歌わないでぇ」
と思ったものですが、

今アルバムはさらに、
子どもと聞くにはアダルト強め(苦笑)。

「あまいことば、ってねえ、そうねえ、
 やさしいことばって感じかなあ」

「ふうん、こどもにはむずかしいんだよ、
 わかるようにいってよ」

(笑)




発売発表当日だってのに、
ネット上どこを見ても初回限定盤が売り切れ、
先輩ファンママに教えてもらって、
地元の大手CDショップに問い合わせたら注文できて、
それでも心配で前日お店に行って無事ゲットして
やっと安心できたのですが。

こういうの、楽しいね。

そろそろうちわ作りも始めなくちゃ、初体験づくし!(笑)。

24時間テレビ

130909_convert_20131029150251.jpg
着るつもりで買ったけど、
イマイチ着るきっかけを逃しているチャリTシャツ(笑)

いいの。鑑賞用だから。
着るにはモッタイナイ。


24時間テレビでしたよ。
昨晩は号泣ドラマでしたよ。
子どもたちもねばって夜遅くまで起きていましたが、
大野くんドラマでは母ちゃん一人だけ号泣。
(いやー、三浦友和さん、岸本加世子さんに泣かされたよねー)

我が家で唯一の涙腺弱い仲間、おっさん(長男)は
「もう眠すぎて涙が出ない」だって。はよ寝ろ!!

そのあとの関ジャニ対決、
12時まわってもがんこ(長女)一緒になって見て寝る気配なし。
最近夜更かしなんだよ、あの人。
小学生の間は8時に寝かされてて、
紅白歌合戦最後まで起きれた試しのなかった母ちゃんにしたら、
信じられないことですよ。
文句言いたいけどぐっと我慢の母ちゃんですよ。
だって言わないけどあの娘、関ジャニ好きなんだよな。
(ちなみに母ちゃん、関ジャニなら大倉くんよ)

そして今朝。
おちおち寝てられません。
早起きしてテレビつけて。

それでも一日テレビ見てるわけにはいきません。

外出するけどテレビが気になってハラハラ(笑)

こんなに24時間テレビを見たのは初めてだなあ。
ちゃんと見たら、意外にいい内容なんだね。
いろいろ鼻につく部分もあるけれど、
こんなに泣かされるとは思いませんでした。

涙腺使いすぎと睡眠不足と・・・
今晩ははよ寝よ!(笑)

さとし。

130711_convert_20130729213519.jpg
パンに人の名前がついている「しげぱん」。
おしゃれな外観に魅かれてふらりと入ったお昼時。

一通り選んでレジへ並んだところでふと目に入った

「さとし」

買っちゃったよ、速攻。
中身の確認はあとから(笑)ちなみにハム(パストラミ)のサンド。


P1010659_convert_20130729213437.jpg
りんたろくんにも家族にもあきれられるくらい(?)
オオノサトシ熱続行中。

しかし確実に、家族にもアラシ浸透中。
おっさん(長男)や次女ちゃんは、振りを真似て踊っている。
がんこ(長女)は歌っている。
うふふ。


勉強熱心なワタクシ、
日夜アイパッドと向き合い情報収集の挙句、
関ジャニ大倉くんにもちょっとやられかけている。

でも、キスマイとかセクゾンとかは若くてやっぱり受け付けない。
受け付けないけど、大分詳しくなっちゃった(笑)。

ほんとにまさかねえ。
絶賛女子真っ盛りのお年頃に
ジャニーズ全く興味なかった私が
(安全地帯と徳永英明と立浪和義がストライクゾーン)
ヨソジを迎えてジャニに狂うとは。

人生何が起こるかわからないねえ。

ゲット!!

P1020033_convert_20130731161351.jpg
んまああああ!似合ってる!似合ってるよ、りんたん!!

チャリTシャツゲット、
しかも狙ってた白、いえー

7月5日に再入荷、という情報は
イオンに買い物に行ったついでに得ていた。
でも何時発売かまで確認していなかった。

で、5日。
10時発売開始かなあ、と思ってのんびりしていたら、
おっさん(長男)を朝からの用事で送って行った夫が
「このまま行く?」と言うので
「早くね!?」と思いつつイオンに9時5分前着。

そしたら入り口に「9時より発売します」の張り紙。

!!

慌ててサービスカウンターへ行ってみれば長い列ができている。
「最後尾」の看板を持ってる店員さんが
「一番前の方は1時間前から並んでらっしゃるんです。
 入荷数が少ないので、もうないサイズもあります。
 嵐さんだからどうにもならないんですよ~」

「嵐さんだからどうにもならない」
名言だ(笑)。

んなもん誰も買わねーだろ、と言っていた夫
長い列の後ろに並ぶ妻を他人のフリして遠巻きに眺め。

・・・いやいや、アナタが早めに行こうと言ってくれたおかげで
このTシャツはゲットできたわけですから。
感謝感謝。

私が買う番になった頃には白TシャツはSSが1枚しか残っておらず、
SSでも大丈夫だろうと思って買ったけど、
さすがに私にはちょっと小さすぎたかな。

(はにかみながら「着てみていい?」と言って着ていた
 おっさんでジャストサイズくらい。
 ってか、あのはにかみと、着た時の喜びの顔は何なんだろう。
 母ちゃん、ちょっと心配・苦笑)

しみじみ間近で眺めてみれば、
実に細かく描き込まれた絵ですよ。
着るより、ハンガーにつるして眺めた方がよさそうですよ。


しかしねぇ。
ちょっと前のMステで、各世代ごとの応援ソングランキングをしていて、
私たち世代の「負けないで」とか「愛は勝つ」とか
ああ懐かしい!って見ていたのだけれど、
若い世代の1位が「サクラ咲ケ」で。
正直全然知らなくて。
・・・それどんな歌?とか言っていた私(+夫)がですよ。

数か月後にチャリTシャツ買うために並んでるわけですから。

人生わからんもんです。

チャリTシャツ

130619_convert_20130620111007.jpg
今週は珍しくフラもヨガも幼稚園も小学校も、
何の予定も入っていない。

というわけで。

嵐DVD三昧な毎日。
どうしよう、楽しすぎる(笑)

24時間テレビのドラマ主演も大野くんだそうで。
私しゃね、苦手だったのですよ24時間テレビ。
偽善的でお涙ちょうだいで押しつけがましい感じがして
チャンネルまわしたことなかったのですよ。

それがどうだ。
今年はめっちゃ待ち遠しいじゃないか!!


130616_convert_20130616213151.jpg
おまけに禁断の(?)チャリTシャツにまで
手を染めようと・・・。

土曜日に全国発売されたチャリTシャツ、
日曜日に札幌まつりのの行列を見たあと、
あせる気持ちでイオンに出かけてみたらば、
すっからかんの「24時間テレビチャリTシャツ」の棚。

がーん。

「大変人気で、昨日発売だったんですけれど、
 どんどん売れちゃいまして」
と店員さん。

通り過ぎる人も次々と見本を手にとって眺めていく。

「んなもん、慌てなくてもいっぱい残ってるだろ。
 誰が買うんだよ、そんなの」
と言っていた夫よ。

世間の嵐人気、大野人気はかくのごとし。
(「大野人気じゃなくて、草間人気じゃないの?」byおっと)

あきらめきれず(?)
もうひとつのイオンに寄ってみたらば、
そちらは完売。
友人情報では別のイオンも完売。

・・・すごいねえ。

こうなったら絶対手に入れてやるぞ。
7月上旬再入荷!
(ネット注文しなって)

会員だよ!

0620_convert_20130620114717.jpg
きたよきたよ~ファンクラブ会員証!

「子どもの名前で申し込んだ方がいいらしいよ。
 オバサンより先が長いからじゃない!?・笑」

いやあ。
でもさ、オバサンの方がお金持ってるよ(笑)

・・・とかなんとか言いつつ、
先輩ファンママからのアドバイスを受けて、
おっさん(長男)の名前で申し込みましたよ。ええ。

ほんとはがんこ(長女)の名前にしようと思ったんだけれど、
「え!やだ!!」
と拒否されまして。

いいじゃん名前くらい、と思うのだけれどねぇ。
そういうお年頃&キャラなもので。
(そのくせ、コンサートはめっちゃ行きたいよの。言わないけど)

で、おっさんに打診したならば、
「いいよ!(ウキウキ)」

申し込み書には「誰が好きか」を書かなくちゃいけないのだけれど、
おっさんは母ちゃんの影響で
「さとちゃんカッコイイ!!」なのでね(笑)
ためらいなく
「大野智さん」と書かせていただきましたよ。
(がんこなら「櫻井翔さん」だもんね。)

そいで会員証が到着したならば、
「やった!!めっちゃうれしい!!」
・・・跳ねて喜ぶ小4男子。
これはこれでどうかとちょっぴり心配。

とにもかくにも、これでチケット申し込み体制整いましたよ!
あとはコンサート開催発表を待つばかりですわよ!!
北国でもやってね!!
小学生男子にもチケット当ててやってね!!
プリーズ!!

好きなくせに~。

P1010541_convert_20130621144232.jpg
母ちゃんが急激に猛烈に何かにハマるのは
今に始まったことではなく、

だから嵐にハマる姿も夫は、
「また始まった」
と冷やかに見ているわけですが。

ですが。

子どもたちにはあんまり見せてなかったわけですよ。
ハマる母ちゃん。

だからここのところの母ちゃんの様子に、
がんこ(長女)なんかドン引き(苦笑)。
小6女子だからな~。キビシイよな~。


130602_convert_20130620160354.jpg
この写真撮ったときもそうですが。

DVD見てても「また?」とか冷やかに言われちゃうので、
小学生が帰る頃合いになると鑑賞中止。
くーっ、禁断症状(笑)。

でもね。
母ちゃんは知っている。
ツアーMCを食い入るように見て一緒に笑ってるがんこを。
「だっておもしろいじゃん」
ほらほら~。

しかも。
CDかかってると子どもたち皆大合唱。
がんこは「Monster」が特別好きで、
これかかるとついつい口ずさんじゃうこともね。

「だって家でも車でもずっと嵐ばっかりかかってるんだもん! 
 そりゃ覚えちゃうでしょ!!」

・・・確かにねえ~。すみませんねえ~。

でも。
映画「怪物くん」だって、「鍵のかかった部屋」だって、
他の誰よりちゃんと見てるからね。

正直に一緒に盛り上がっちゃえばいいのにさ~。
性格だね~。
変にカッコつけちゃうお年頃なのね~。
母ちゃんのちっちゃい頃にそっくりだね~(笑)。
ま、そういうわけだから。
早いうちに殻を破って一緒に楽しもう!姉ちゃん!

洗脳中。

P1010535_convert_20130620143324.jpg
思春期の恋は、ヒートアップするばかり。

すごいよ、母の嵐に関する学習量ときたら。

ちょっとした宗教並みだと我ながら思う。

夜な夜なYouTube見てると時間を忘れ気づけば深夜。
連日寝不足なのに、
過去番組やらライブDVDやら見たいものは尽きない。
尽きないから見る。
少しの時間の隙間も見る。
睡眠不足でもうろうとしながら見続ける自分に、
ああ、ちょっとした宗教セミナーみたいだなあ、とか。

そしてますます深まる信仰(笑)
大野様仏様だね。

アマゾンのDVD購入ボタンぽちっ、なんて朝飯前。
私の場合は過去に遡ってますね。
とりあえず買ったツアーDVDは
「2004年 いざッ、Now」
「2008年 Time-コトバノチカラ-」

最近の大野さんは細かい振りの踊りが多いけど、
ジャズダンスちっくで雰囲気があるのだったり、
若さでがんがん踊ってる感じだったりを求めて、
たぶんもうちょっと時代をい遡る予定。

いやほんと、
見れば見るほどすごいダンス、
聞けば聞くほどいい声。

なーむー合掌(笑)

Daily Moon Phases
CURRENT MOON
凛太郎

ぼくりんたろう。
ノルウェージャンフォレストキャット。
2005年8月20日生の男の子。
おっとこまえでしょ?

モル太

長女&長男&次女

かぺ

最新コメント
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。